美容

【体験記あり】リゼクリニックでVIO脱毛はじめました。

アラフォー女VIO脱毛始めました

こんにちは、あやはる(@aya_haseko08) です

さて、アラフォー独女の私ですが最近美意識がどんどん高まって来ていつまでもキレイな体でいたいなと思うようになり最近は自分の身体を鏡で見るようになったのですが

ちょっとデリケートゾーンの毛が気になるな…と思うようになりました。

20代の時はあまり思わなかったのですが、これから結婚したり新しい出会いがあった場合必ず避けては通れないこともあるので(笑)今更になってしまうかもしれませんがVIO脱毛を始めることにしました。

今回私はCMでおなじみのリゼクリニックさんで脱毛を受けることにしたので…

  • リゼクリニックさんで脱毛受けた感想
  • これから脱毛を受ける際にどうしたらいいのか

について書いていきたいと思います。

少しでもVIO脱毛に興味ある人やリゼクリニックさんがどんなところか気になる人はぜひ最後まで読んでほしいと思います。

あと、一番最後に私が以前やった脱毛した箇所の写真を載せていますんで興味ある人はそちらもご覧ください。セクシーさはありません(笑)

実は30代以上の年齢でもVIO脱毛をやっている人が多い理由

VIO脱毛というと20代の若い子がやるイメージがあると思いますが、最近はわたし見たく30代後半のアラフォー以上、40代50代の人も脱毛する人が増えて来ました。

理由は介護脱毛です。

介護脱毛とは、高齢者になって介護が必要になった際、下の世話をされることを想定してVIOの脱毛を行うことを指します。

介護する側もされる側も下の世話を行う際とても大変だと言われています。

介護する側は毛があると汚れがついたりにおいがあるとしんどいですし、介護される側もそれを見ていると申し訳なさや恥ずかしさ的なことを思う人もいるでしょう。

その大変さを見て今のうちに脱毛をしておこうと思い始められた人もいるみたいです。

ちなみに女性だけではなく男性も下半身の脱毛をやっている人が増えているとのことです。

VIO脱毛するのに医療レーザー脱毛を選んだ理由

脱毛というとサロンでやる光脱毛や医療機関でやるレーザー脱毛などありますが、私は迷わず医療レーザー脱毛を選びました。

理由は、5〜6年くらい前に医療脱毛を経験しているのですがすごく効果を感じられたからです。

全身脱毛ではなく、体毛が濃かったひざとワキと腕だけやりましたが脱毛はじめてから1年経つとあんなに濃かった毛が全くなくなっていてとても感動しました。

ちなみに、ひざとワキは8回やって腕は5回医療レーザー脱毛を行いました。

お値段は当時の値段でざっと15万円くらいかかりましたが今でも自己処理しないで済むので全然満足です。

今回はリゼクリニックさんでVIO脱毛をしました

最近、医療レーザー脱毛ができるクリニックが増えた感じがしませんか?

湘南美容外科やアリシアクリニック、レジーナクリニックなどなど…

どれにしようか迷った結果、今回私はリゼクリニックさんで受けることにしました。

ちなみに前受けたところとは全然違うところです。

なぜ、リゼクリニックさんにしたかというと…

  1. トライアルプランで安くVIO脱毛ができる
  2. キャンセル料がかからない
  3. 剃毛代もかからない
  4. 有効期限が5年と長い
  5. 全国展開している

詳しく書きますね

トライアルプランで安くVIO脱毛ができる

一部のリゼクリニックしかやっていませんが、通常VIO脱毛5回コースで99,800円しますが、何と半額の49,800円で受けることができます。

ただ、これは予告なしに終了する場合があるので受けたいなと思ったら早めに初診予約をしておいた方がよいでしょう。

キャンセル料がかからない

体調を崩したり急用ができたりなどして、急に脱毛を受けることができなかったとしても予約時間の約3時間くらい前までに連絡しておけばキャンセル料はかかりません。

ただし、連絡がない場合は1回分利用したという形になるのでご注意ください。

剃毛代も追加料金は不要

脱毛をする際は事前に毛を剃っていく剃毛の作業が必要になります。

剃毛してこない場合は、別途料金が必要になるクリニックもありますがリゼクリニックは料金は発生しません。

ただし、前日必ず剃毛して来てくださいねと言われているのでできる限りは剃っておいた方がいいでしょう。

Oラインは無理なのでできる限りの場所で良いとのことです。

有効期限が5年と長い

ほとんどの医療脱毛のクリニックは、5回コースは最長1〜2年の有効期限を設けていますがリゼクリニックは何と有効期限は5年と長いです。

理由は、妊娠や出産することになった場合脱毛を受けることができないのでせっかく高いお金払ったのに無駄にならないようにするためです。

他にも、仕事などで忙しくてなかなか行けないという人のためにも自分のペースで通えるようにするため有効期限を長く設定しているとのことです。

全国展開している

リゼクリニックは私が住んでいる関西では4店舗ありますが、関東には8店舗、その他東北や中部・西日本では広島や福岡にも店舗を構えていますので、万が一転勤など移住することになった時でも近くにリゼクリニックの店舗があればそこで施術してもらうことができます。

リゼクリニックでVIO脱毛する際気をつけた方がいいこと

今回私がリゼクリニックでVIO脱毛をした際気をつけた方がよいことを2つほどあげます

  1. 1〜2回目は麻酔をしたほうが良い
  2. 剃毛はしっかりする
  3. 脱毛した当日は入浴禁止

詳しく説明します。

1〜2回目は麻酔をしたほうが良い

VIOや顔以外であれば麻酔しなくても痛みを我慢することはできると思いますが、さすがにデリケートゾーンなので他の箇所と比べて皮膚も薄いので刺激も強いです。

なので、初めてやる場合は麻酔を利用することを強くおすすめします。

麻酔の種類は2つあって

  1. クリームタイプの麻酔
  2. ガスタイプの笑気麻酔

があります。

クリームタイプの麻酔は1時間くらいで効果が出ますが、皮膚や麻酔アレルギーを持っている人は難しいみたいです。

笑気麻酔は、3時間くらい前に来て吸入して麻酔を入れていくのでクリームタイプよりは痛みを感じづらいですが、運転ができないこととクリームタイプと比べて拘束時間が長くなる。

また麻酔が影響して体調を崩してしまう人もいるので注意が必要です。

あとは、いずれの麻酔を選んだにしろ別途料金がかかります。

剃毛はしっかりする

リゼクリニックは別途費用はかからず剃毛してくれることは可能ですが、早めに脱毛作業ができるように最低限できるところは前日までに剃って来てくださいと言われます。

VIOのOラインは難しいので剃れるところまで剃っておいた方がいいです。

で、剃るとしても完全に毛がない状態まで剃ってほしいとのことでした。

私はほんの少し毛を短くした形で行ったのですが、それだと麻酔の効果がなくなるとのことです。

脱毛した当日は入浴禁止

脱毛したあとは、皮膚が火傷している状態になっていますので当然体を温める入浴はやめておき、ぬるめのシャワーで過ごしましょう。

VIO脱毛するならリゼクリニックをおすすめしたい人

というわけでリゼクリニックについて紹介しましたが、おすすめしたい人は以下の通りです。

リゼクリニックをおすすめしたい人
  1. 少しでも安くVIO脱毛したい
  2. 仕事が忙しい人
  3. しっかりと効果が出る脱毛を受けたい

興味がある人はぜひこちらのボタンをタップもしくはクリックしていただければと思います。

【随時更新】リゼクリニック体験記

 

さてここからは、わたし自身がリゼクリニックに行った際の体験記を書いていきたいと思います。

初診〜カウンセリング

まず、インターネットで初診予約をします。

電話でも可能ですが、電話苦手な私はネット対応でやりました。

ちなみに私が予約フォームで送った際は土日がいっぱいのため一番早くて平日の夜しか空いていませんでした。(それでも10日くらいかかりました。)

そして、初診日。

私は大阪梅田院で受けたのですが、西梅田駅の居酒屋が入っているビルの一番上の階にありました。

持っていくものは免許証などの身分証明書だけで良いとのことです。

部屋は白を基調としていてとても清潔感があふれていました。

まずは問診票を書いてその後ドクターから脱毛の説明や注意事項を受けました。

その後、コンシェルジュ?の人から契約の説明を受けた後、毛の状態を確認したいということで撮影されました。

これをすることによって、1回目の診察時間が短縮されるとのことなのでリゼクリニックで決めている場合は撮影はやっておいたほうがいいです。

恥ずかしい気持ちは山々ですが、女性ですし向こうも慣れているので大丈夫です。

そして、1回目の日にちを予約して終了。

約1時間くらいで済みました。

1回目の脱毛

1回目は生理周期の兼ね合いもあったので約2週間くらいたってからになりました。

まずは、麻酔クリームを塗るために施術時間より1時間早く到着

麻酔クリームを局所に厚めに塗って1時間くらいスマホで時間を潰していました。

そしていよいよ開始!

ちょっと名前忘れましたが(おそらくアレキサンドライト…)効果が強いやつで今回やりました。

今回私は下半身だけなので、下だけ脱いで大きめのタオルを巻いてやりました。

これから始まる矢先、私が自己処理したところがまだちょっと長いということで改めて剃毛

これでも短くやって来て大丈夫だろうと思いましたが、完全にツルツルのハイニジーナにしないといけないとのことでした。

気を取り直して開始

めちゃくちゃ痛いかなという不安でいっぱいでしたが、麻酔の影響もあってかあまり痛みは感じることなく何とか耐えることができました。

Oラインは麻酔クリームつけ忘れましたが、それでも耐えれました。

施術時間は今回は剃毛もあったので約20分〜30分くらいで終わりました。

終了後、化膿止めのお薬を塗ってもしもの時のために軽いステロイド剤を処方されました。(私は結局使っていませんが…)

施術当日はお風呂は辞めてぬるめのシャワーでお願いしますとのことです。

効果が出たのは施術から約1週間後

Vのあたりは毛がだんだん薄くなって来ているのを実感し毎日驚いています。(恥ずかしいけれど(笑)

IとOの部分も毛がだいぶ減ったなという実感を感じています。

3回くらいしたら、ほぼ毛がなくなってしまうんじゃないかな…

2回目の脱毛

8月更新予定

【おまけ】5年経った私の脱毛した後はこうなった

最後におまけという形ではありますが…

私は5年くらい前にワキとひざの脱毛を受けたのですがどんな感じになったかについてお恥ずかしながら写真を公開したいと思います。

見たくない人は、ここでブラウザの戻るボタンをタップして離れてください(笑)

ここからスタート

ワキの脱毛から5年の写真
脇をレーザー脱毛してから5年

本当毛がなくツルツルの状態になりました。脱毛してからは全く自己処理はしていません。

ひざの脱毛から5年の写真
ひざのレーザー脱毛から5年後

ちょろっと毛は生えていますが、ほとんど自己処理はしていないので肌にも優しいです。

完全に毛がなくツルツルの状態になりたいのであれば、人にもよりますが10回くらいはやった方がいいみたいです。

ABOUT ME
あやはる (Aya)
あやはる (Aya)
1980年代生まれの独身女。元場面緘黙症。普段は事務職で働く兼業ブロガー。好きなことは旅行と読書(ミニマリストやお金・自己啓発系) その他ITに関するブログも書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください