旅行

【新名神高速道路】宝塚北サービスエリアに行ってみました。渋滞予測などもあるよ

Aya(@aya_haseko08)です。

2018年の3月、新名神高速道路の川西~神戸間が開通し神戸と大阪の高槻までが繋がりました。

これによって、並行して走っている中国自動車道の渋滞が解消されるのでは?とも言われています。

そうなったら、本当に運転している人にとっては楽になると思います。

そして、高速道路の開通によってできたのが宝塚北サービスエリア。

サービスエリアを目的として行く人も多いかと思われます。

Ayaさん
Ayaさん
というわけで今回は新名神高速道路と宝塚北サービスエリアについて書いていきたいと思います。
これから使う方はぜひ参考にしていただければ幸いです。
この記事のまとめ
  1. 新名神高速道路は山の方を走っている
  2. 新名神高速道路はカーブがあまりない
  3. 宝塚北サービスエリアはおしゃれでコンパクトな施設
  4. 新名神高速道路ができることにより渋滞が解消される
  5. 2018年の8月まで開通割引で新名神高速道路に乗れる

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

名神高速道路と新名神高速道路について

新名神高速道路は名古屋と神戸を結ぶ高速道路です。

日本で一番最初にできた高速道路といえば名神高速道路ですが、新名神高速道路はそこと並行して走る形になっています。

名神高速道路と中国自動車道は渋滞の名所

京都と大阪の間の天王山トンネルや大阪や兵庫の県境にある宝塚トンネルは渋滞の名所と言われていてGWやお盆、年末年始の帰省ラッシュやUターンラッシュのニュースでよく○○km渋滞していますと言われていました。

それが、天王山トンネルのあたりはもう1本できたり京滋バイパスや第二京阪道路の開通によって渋滞はやや解消されるようになりましたが、宝塚トンネルのあたりは毎度毎度渋滞のニュースでよく流れていました。

今回の新名神高速道路の開通によって渋滞が解消されるか期待されるところです。

実際、新名神高速道路に乗ってみた

GW前に実際乗ってみました。

ルートは高槻インター~(新名神高速道路)宝塚北サービスエリア~神戸ジャンクション~(中国自動車道)中国池田インター

Googlemapがまだ川西インターからの分が途切れていたので、>高速道路案内図|ドライブ情報|JAFナビから取りました。

名神高速道路は住宅街を通っているのですが、新名神高速道路は山の上を走っている感じですね。

これは新東名高速道路も同じような感じで作られていますね。

あと、帰り中国自動車道通ったのですが神戸~西宮名塩のあたりはカーブが急な感じがする部分がよくあるのですが、新名神高速道路を通った時はあまりカーブがない感じがしました。

なので、あまり高速道路慣れていない人にとっては走りやすいのではないかなと思います。

宝塚北サービスエリアはまるで宝塚大劇場をイメージしている

そんな中、開通と同時にできたのが宝塚北サービスエリア

関西の番組では結構宝塚北サービスエリアの特集が流れていて行ってみたいなーと思ったのですがこの日実際行ってみました。

高速道路のサービスエリアというと上下線の施設が分かれていますが、宝塚北サービスエリアは上下集約型といって同じ施設を利用しています。

左が京都方面で右が岡山方面になります。

見た目も宝塚大劇場みたいな雰囲気でおしゃれです。

宝塚北サービスエリアのトイレの作りがおしゃれ

新しいサービスエリアなのでトイレもきれいです。他のところと違って外側がトイレで中央に洗面所があります。

ただ、男性の人とよくすれ違ったりしたので間違えやすいのかな…と思ったりもします。

宝塚北サービスエリアの施設はこんな感じ

お土産屋さんは、宝塚系の商品なども並んでいますし、宝塚出身の手塚治虫さんがかいたリボンの騎士のモニュメントもあります。

こちらはヨーグルトジェラートで有名なヨゴリーノさん。関西初出店です。

私はベリーの入ったジェラートを注文

軽食は外で売っています。その他キッチンカー系で売っているところもありました。(その時はまぜそばとかトルコのケバフなど)

最近のレストランはフードコートが多いですね。神座ラーメンや大起水産、北極星のオムライスが並んでいました。

感想など

TVで見た時は大きいかなと思ったりもしたのですが意外にコンパクトでした。

ただ、コンパクトなほうが逆に過ごしやすいかなとも感じたり…(食べ物買って車で過ごせば良いですしね。)

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

新名神高速道路ができたことにより渋滞は改善される?

一番、気になるのは新名神高速道路が開通されたことにより渋滞は改善されるのか?ということですが…

結論から言いますと、やはり渋滞は改善されているみたいです。

それでも、新名神高速道路できる前は最大30km渋滞があったというのはびっくりですが…10kmと半分以上になったのはそれはいいことだなと思いました。

GW中のTwitterをエゴサしてみたらこんな結果でした。

期間限定:新名神高速道路を利用すると料金が割引になる

新名神高速道路の利用促進も兼ねまして、2018年8月31日までは開通割引として通常より安く高速道路に乗る事ができます。

例えば高槻~神戸まで乗った場合

普通車で通常1550円なのが、割引適用で850円になります。

詳しくは:E1A新名神高速道路(川西IC~神戸JCT間)開通後の通行料金について|NEXCO 西日本

これを機会に新名神高速道路と宝塚北サービスエリアを利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

 

この記事のまとめ
  1. 新名神高速道路は山の方を走っている
  2. 新名神高速道路はカーブがあまりない
  3. 宝塚北サービスエリアはおしゃれでコンパクトな施設
  4. 新名神高速道路ができることにより渋滞が解消される
  5. 2018年の8月まで開通割引で新名神高速道路に乗れる

ってな感じですね。

8月まで安く新名神高速道路に乗れるのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

ドライブするならやはりレンタカーがおススメ。
最新のエコカーなども乗れちゃう可能性もあります。

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】