就職・転職

仕事辞めてフリーランスになりたいと思う人へ。会社員のメリットを考えてみよう

こんにちは、Aya(@aya_haseko08)です。

人間関係や、仕事内容などがきっかけで仕事辞めてフリーランスになりたいという人もいると思います。

そんでもって今は、大学出て就職せずにそのままフリーランスになる人も増えているという。

それはそれで悪くないのですが、会社員で働いたことのある私にとってはよく有名ブロガーが言っている

有名ブロガーI
有名ブロガーI
サラリーマンオワコン

という言葉には納得いかない部分があります。

会社員だってメリットだってたくさんあるし、社会の悪口言っている人間たちは結局雇用の良いところを知らないと思います。

今回は、会社員経験のある私が会社員のメリットについてとことん紹介したいと思います。

  • 仕事辞めてフリーランスになりたい
  • 会社員で働くことのメリットが知りたい

という人はぜひ読んでほしいと思います。 

ITやWeb関係の転職を目指すなら、頼もしいエージェントがいるレバテックキャリアがおすすめ

【レバテックキャリア】無料会員登録はこちら

会社員のメリットをあげるとしたらこの4つ

サラリーマン
  1. 毎月決まったお金がもらえる
  2. 年に1~2回、ボーナスが支給される
  3. 社会保険を半分会社が負担してくれる
  4. ビジネスマナーを学ぶことができる

ではひとつずつ説明します。

毎月決まったお金がもらえる

アルバイトもそうですが、毎月働いたら働いた分のお給料をいただくことができます。

フリーランスなど成果報酬制の場合、結果を出せば高い報酬をいただくこともできますが、結果が出なかった場合収入ゼロの場合があります。

がんばっても結果が出ないこともよくある話なので、そういった時は本当に不安でたまらなくなる反面、毎月お金がもらえることは精神的に安定することもできます。

年に1~2回ボーナスとしてお金がもらえる

今は企業もそんなにお金がないので賞与という名のボーナスもなくなっていると思いますが、老舗企業とかであればまだあるみたいですね。

こうやって賞与貰うとあぁ、がんばってよかったなと思うときあります。

社会保険を半額会社が負担してくれる

社会保険は、健康保険・厚生年金・雇用保険の3つですが、自営やフリーランスは全額自己負担になりますが、会社に雇われて働いた場合(正社員・契約社員・派遣社員など)だれでも条件に満たせば加入することになります。

健康保険は半額もしくは3分の2は会社が負担してくれるので私たちはその残りを払う形になります。

年金保険も会社で勤めていたら厚生年金として払っているのでちょっと高いのですが、老後の年金額が少し上がると思います。

ビジネスマナーを学ぶことができる

会社で働くと当たり前ですが、誰かと一緒に働くことになります。

上司がいて部下がいて、先輩がいて仕事を教えてもらったり仕事に慣れたら後輩に仕事を教える形になります。

仕事を通じて、お金をもらうことって言うのはこんなものなんだというのを学ぶことができます。

フリーランスなど在宅で働く場合、上司も部下もいません。

仕事のやり方については、本を読んだり何かしらのセミナーに参加するなどして覚えていく形になりますが、仕事がもらえないと実践力を身につけるのが難しいので軌道に乗るまでが特に大変になります。

もちろん、どちらのやり方が正しいかというのは一概には言えませんが社会のことがよくわからない20代にとってはフリーランスでやっていくことはとても厳しいのではないかと私は思います。

仕事を辞めてフリーランスになる際の私からのアドバイス

ネコのフリーランス

これを読んでいる人の中には、今の仕事を辞めてフリーランスになりたいという人もいると思います。

私が長い人生の中で、働いて無職しての繰り返しをしてたった一つアドバイスするのであればこれです。

最低でも1年間無職をしてもいいくらいの貯金をしておく

今、辞めたいと思っている人も最低限このくらいの貯金をしていかないと厳しいです。

私はこの貯金があるからこそある程度のんびり無職ライフを送ることができました。

どのくらい必要かと言いますと、月使っている支出+α×12ヶ月分を取っておいたほうがよいでしょう。

このαという部分は、社会保険料になります。

まず、さっき書いた通り健康保険は全額負担なので月10000円以上は軽くかかります。

働いていた時の保険(任意継続)と国民健康保険を選びますがどちらにしても年収で計算されるので高いです。辞める前にいくら払うか社会保険担当の人に聞いて選びましょうね。

さらには国民年金と住民税も重くのしかかってきます。

だいたいこれだけでも月3万~4万円はかかると思っていてください。

なので、一人暮らししている場合は家賃や光熱費も含めて何とかやりくりして10万円+社会保険料約4万円の計14万円×12ヶ月分の貯金は作っておきましょう。

会社員になることも悪い事じゃない

仕事の後

有名なブロガーさんのほとんどは、今の仕事が嫌なら会社辞めてブログで稼げばいいといっていますが、あの人たちは成功しているからそんなことが言えるのです。

芸能人もプロ野球選手もそうですが、自分の好きなこと1本でお金を稼げている人はほんの一握りだけなのです。

成功している人の中には、失敗と言いますがうまくいかなかった人もいます。

そういった人たちは、ひそかにブログ界から足を洗いまた改めて会社員に戻った人もいるでしょう。

会社員がダメだオワコンという人もいますが、決してそんなことはありません。

一生懸命、頭ペコペコ下げてがんばっている人だって立派だと思います。

とにかく、どんな仕事も色々チャレンジしてそれから自分に合った仕事を探していけばいいのではないかと私は思います。

ITやWeb関係の転職を目指すなら、頼もしいエージェントがいるレバテックキャリアがおすすめ

【レバテックキャリア】無料会員登録はこちら