ミニマリスト・断捨離

ミニマリストを目指す私のコスメは無印良品を愛用しています

ミニマリストのコスメ事情

こんにちは、Aya(@aya_haseko08)です。

最近、あまり書かなくなってしまったのですがこう見えて私はモノを少なくして生活するミニマリストを目指しています。

というかもうなってしまってるかもしれませんが(^^;

さて、私も女性なので化粧することが多いですが現在利用しているコスメの数は普通の女性の人と比べると少ないです。

それでも、今使っている化粧品はすべて使い切って再びリピートで購入している商品ばかりです。

なぜかといいますと、色々と試してみて自分の身の丈にあった商品を見つけたからです。

どのメーカーを使っているかというと無印良品です。

今回は…

  • ミニマリストを目指していて化粧品の数を減らしたいけどどうしたらいいの?
  • 無印良品のコスメって実際どんな感じか気になる
  • Ayaさんって肌キレイだけどどんな化粧品使っているの(←笑)

という人のために、私のコスメ事情について紹介したいと思います。

私がコスメを選ぶ基準

若い時は化粧をしなければいけないけど他にお金をかけたいと考えていたので100均やメーカーの安い化粧品を選ぶようにしていました。

ところが、安いのには安いなりの理由で肌トラブルを起こしたりしたので、肌トラブル用のコスメや少し高めのオーガニックのやつも試したりしたのですが思った以上の効果があらわれず…

結局使いきれないまま賞味期限も過ぎ廃棄してしまうというもったいないことをしてしまったので高い化粧品も買わなくなりました。

そんな感じで、試行錯誤していきたどり着いた私の化粧品を選ぶ基準は以下の通りです。

  • お湯や石けんで落ちるタイプ
  • 身体に悪いものが入っていないもの
  • ひとつの商品で、複数の機能が使えるもの(保湿+ファンデーションみたいな感じ)

といった感じで、少しでも肌に負担をかけないような化粧品を選ぶようにしています。

コスメは主に無印良品の商品を選んでいます

無印良品のコスメ

先ほどあげた基準を満たすもので、色々試していくうちに落ち着いたのが無印良品のコスメです。

無印良品の化粧品は主に無香料・無鉱物油・パラベンフリーなど体に悪いものが入っていません。

さらに、値段も800円から1,200円前後とお求めやすい価格になっているのでお財布にも安心です。

もちろん、無印良品のコスメが肌にいいのかどうかというのはわかりませんが私は特に問題なく利用していますし肌のトラブルも起こしていません。

ファンデーションはあまり使わない

無印良品のBBクリーム

先ほども話しましたが、アトピー持ちで肌が弱いのでよほどのことが無い限りファンデーションは使っていません。

若い時はそれこそ固形のファンデーション買って塗ったりもしていましたが、顔が痒くなったり、カバンの中に入れていると割れてポーチの中がぐちゃぐちゃになることもあり使わなくなりました。

ただ、どうしても何かしらの事情で肌を明るく見せないといけないなと思った時はファンデーションではなく無印良品のルースパウダーやBBクリームを使うようにしています。

ルースパウダーは仕上げ用の粉末化粧品で、最後に軽くはたいて自然な形に整えてくれる役割を果たしています。

液体や固形のファンデーションと比べて、粉末の化粧品は体に悪いものは入っていないと聞いたので、最近はこういった粉末の商品を選ぶようにしています。

ただし、夏の時は日焼けが気になるのでルースパウダーでは効果が薄いかなと感じたらBBクリームを塗るようにしています。

BBクリームは1つでファンデーション・UVカット・保湿の役割を果たしてくれるのでひとつひとつスキンケア用品を用意しなくてもいいし物もかさばりません。

キレイに見せるためのファンデーション塗るところ

塗る場所も顔全体ではなく、鼻と頬の境目と目の下と口まわりのみ塗っています。

そこだけ塗っても、顔を明るく見せることができると以前とあるメイク講座に通った時言っていたので今も実践しています。

あとは、お湯や石鹸で落とすこともできるので肌に負担もかかりません。

基本のメイクはポイントメイク

無印良品のポイントメイク

こんな感じで、ファンデーションはあまり使わないので朝の支度も基本はポイントメイクです。

私は普段メガネなのでアイメイクは眉毛を調えたり書いたりするくらいで、コンタクトで出かけるときはアイラインを入れるだけにしています。

以前はマスカラでまつ毛を濃く見せたりアイシャドウをつけたりしていたのですが面倒になってきたので最近はあまりつけていません。

他は、チークと口紅を塗るくらいです。

チークと口紅を塗るくらいでも、明るくパッとした雰囲気になります。

口紅の色はなるだけ濃いめの赤系にして、チークは明るく見せるためにオレンジ系を選ぶようにしています。

さいごに

というわけで、今回は私のコスメ選びについて説明させていただきました。

コスメを選ぶ基準として個人的に大切にしていることは

  • お湯や石けんで落とせる
  • ひとつの商品で二つ以上の役割を果たすことができる
  • 体に悪いものは入っておらず、かつ値段が高すぎないもの

といった感じで、自分の身の丈にあう商品を選ぶようにしています。

これこそ、ミニマリスト精神に大切なことではないかと思います。

これを読んでいる皆さんも、お金や自分の肌に合ったコスメを選んでくださいね。

Ayaさん
Ayaさん
ここだけの話ですが、一時期すっぴんで外歩いたこともありましたが鏡見て顔が薄く感じたのでやっぱり化粧って大事なんだなと思いました。

ちなみに、ミニマリストの荷物は本当に少ないです。

ミニマリストのかばん
ミニマリストを目指す私が旅行する際の荷物を紹介しちゃいます。私の趣味は旅行でござりまして、昨年末まで色んなところに行きました。 ミニマリストを目指す前は、スーツケースに入れ大量の荷物を持って...