旅行

アラフォーミニマリストの韓国女一人旅に用意したことや物を紹介

1泊2日の韓国旅行で準備したモノややったこと

こんにちは、あやはる(@aya_haseko08) です。

先日、人生初めて韓国へ一人旅してきました。

韓国は近いので一度でいいから行きたいと思い、リア友とも約束していましたがなかなかタイミングが合わず結局この韓国も一人で行くことになりました。

韓国といえば、エステ、焼肉、買い物…。

ニュースで悪いことも言われていて不安でしたが、無事やりたかったことをやり遂げておかげさまで結構楽しくすごさせていただきました。

と言った感じで、今回はこれから韓国一人旅したいけど…

  • 持ち物はどんな感じ?
  • 少しでも安く韓国旅行を満喫したい
  • 実際韓国に行ってどんな感じだったか?

について書いていきたいと思います。

これから韓国一人旅を検討したい人はぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

韓国一人旅に向けて準備したもの

韓国旅行1泊2日の荷物

私が韓国旅行に向けて準備したものは以下の通りです。

  1. パスポート
  2. 下着一式
  3. パジャマ
  4. 靴下1足
  5. 歯ブラシセット
  6. メイクセット
  7. エコバック
  8. モバイルバッテリー
  9. ウエットティッシュ
  10. 折り畳み傘
  11. 筆記用具
  12. 自撮り棒
  13. iPad
  14. 財布
  15. パスポート用フォルダー(首にかける貴重品入れ)

今回は1泊2日でかつゲストハウスで泊まるので、パジャマと歯ブラシは必須です。

ゲストハウスは国内・海外問わず歯ブラシやパジャマはついていません。

歯ブラシは有料であれば用意してもらえますが、余計なお金かけたくないのであれば持って行ったほうがいいと思います。

あとは、エコバックは韓国は買い物袋が有料なところもあるのでお土産用に用意しておきましょう。

もし、ビジネスホテルやシティホテルを利用するのであればパジャマや歯ブラシセットは必要ないのでもう少し荷物軽くなるかなと言った感じです。

韓国旅行を少しでも安く行く方法

韓国旅行で直通列車を安く行く方法

今回は韓国の情勢の影響もあり安い時期に行ったので旅行代もいくらか抑えることはできましたがそれでも少しだけでも旅行代を節約したいな…と思う人も多いと思います。

私が安く韓国旅行をするために工夫したのが以下の通りです

  1. 安い飛行機を探し1ヶ月前に予約
  2. 宿はBooking.comを利用してゲストハウスを予約
  3. エステや空港直通電車をオプションツアーで予約

空港列車A’rex(エーレックス)の直通をお得に乗る方法

A’rexは仁川国際空港とソウル駅を結ぶ電車で、直通(日本でいう特急)と一般(日本でいう各駅停車)の2種類があります。

お値段は仁川国際空港ーソウル駅間で以下の通りです。

  • 直通:9000W(日本円で約900円)
  • 一般:4150W(日本円で約415円)

この直通という種類の電車がKKdayで事前に乗車券を購入すると片道477円で乗れちゃいます。

直通は仁川国際空港からソウル駅までノンストップで40分〜50分で到着しますし席は広いですしWi-Fiも入っているので快適です。(一般は1時間ほどかかります。)

早くソウルで観光したい人にはとてもおすすめしたいプランです。

その他にも、大韓航空やアシアナ航空・チェジュ航空・ティーウェイ航空・イースター航空・ピーチを利用した場合もArexの割引ができます。(ピーチは機内販売で購入する必要があります。)

お値段は7500Wになりますが、予定立てず当日帰りに直通で仁川国際空港に行きたい場合は該当する飛行機の搭乗券などを用意しておくのも良いでしょう。

KKdayは海外旅行のオプションツアーを幅広く用意しています。

観光はもちろん、現地でWi-Fiのレンタル予約もできます。

少しでも安く利用したい人はぜひkkdayのオプションツアーを利用してみるのはいかがでしょうか?

韓国って一人で行っても怖くないの?

韓国女一人旅は危険?

最近、韓国の政治的なニュースをやっているのを見て

「今、韓国行くと危ないからやめておいたほうがいい」ということで不安に思っている人も多いと思います。

現実問題、お盆あたりに韓国旅行に行こうと思ったけど結局キャンセルしたということもよくTwitterで流れていました。

しかし、それから1ヶ月が過ぎた頃韓国関係のニュースも落ち着いたあたりで再び韓国旅行に行ったというTwitterや旅ブログなどがたくさんアップされていました。

それがきっかけとなり私も11月に韓国に行こうと決めたわけであります。

実際、私が韓国行って感じたことは日本人だからと言って嫌がらせをされたわけでもありませんし普通の観光客として接してくれました。

何かしら嫌がらせ的なことがあったにしろきちんと謝ってくれましたしそんなにいうほど怖がる必要性も無いかなと思います。

ただ、これは国内旅行でも言えることですが

  • 怪しいところに行かない
  • 知らない人に声かけられてもスルーする

基本的なことを守れば楽しい韓国旅行になるのではないでしょうか?

まとめ

と言った感じで、韓国旅行の荷物や少しでも旅行代を安くする方法について紹介しました。

韓国という場所が不安という人もいると思いますが、日本人観光客もいましたし場所的には問題ない感じなので危ないところに行かないなどルールを守れば大丈夫です。

今回の記事を参考にして、ぜひ韓国旅行を楽しんでいただければうれしい限りです。

ABOUT ME
あやはる (Aya)
あやはる (Aya)
1980年代生まれの独身女。元場面緘黙症。普段は事務職で働く兼業ブロガー。好きなことは旅行と読書(ミニマリストやお金・自己啓発系) その他ITに関するブログも書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください