場面緘黙症

【イベントレポ】場面緘黙啓発バーを初めて主催して感じたこと

場面緘黙啓発バーを振り返って

こんにちは、あやはる(@aya_haseko08)です

さて、5月は場面緘黙啓発月間となっております。

というわけで今年はなんと私あやはる主催のイベントをやらせていただきました。

大阪でやる場面緘黙啓発イベントについて
【イベント告知】5月18日(土)大阪で場面緘黙啓発バーやりますこんにちは、Aya(@aya_haseko08)です。 さて、5月は場面緘黙啓発月間になります。 場面緘黙って発達障害と比べ...

お昼15時から22時の長丁場でしたがおよそ20名ほどお客様が来て(場面緘黙啓発バー目当てじゃない人もいるけど…)うれしかったです。

緘黙バー目的ではなくても、場面緘黙症のことを知りたいという人もいてよかったです。

そんなこんなで、場面緘黙啓発バーを振り返ってみたいと思います。

どんな感じでイベントをやったか

当初の予定はこんな感じでした

  • 場面緘黙関係の本読み放題
  • 話す練習(希望者のみ)
  • 当事者(私自身)の場面緘黙の体験談を語る
  • お客様と交流する

【イベント告知】5月18日(土)大阪で場面緘黙啓発バーやりますより

特に私が前に出て「場面緘黙はこんな症状です〜」と話すのではなく、ゆっくりお店でつくろぎながら過ごすことを考えてこのようなプランを立てさせていただきました。

2番目の話す練習を希望している人はいませんでしたが…、他の3つはミッションクリアできました。

特に場面緘黙の本は知っている人も多かったことはもちろん、緘黙を持っていない人にも興味を持って読んでいただきうれしかったです。

場面緘黙イベントで工夫したこと

今回のイベントで活躍したのはこちらの電子メモパッドです。

昔おもちゃでせんせいという書いて消して遊ぶやつ見たく、スラスラ書くことができかつ用が終わったら一番下のボタンで消すこともできるので紙のメモ見たくゴミも減らせますしスマホ見たくぽちぽち入力する必要もないので、どちらかというと安心かつ楽にコミュニケーションをとることができるツールです。

有名どころでいうとBoggieboard(ブギーボード)が有名ですが、急いで用意したのでブギーボードの廉価版を今回Amazonで購入しました。

プライムで購入したのでギリギリ前日に到着して良かったです。

場面緘黙は人によっては全く話せない人もいるので、こういった筆談パッドが一番役に立ちました。

こちらでもブギーボードについて書いています。

場面緘黙症対策法を紹介
【場面緘黙症】コミュニケーション苦手な人の対策法を考えてみましたこんにちは、Aya(@aya_haseko08)です。 場面緘黙症は、特定の場所でコミュニケーションが取れないという症状を持ってい...

これからイベントする人に向けてのアドバイス

さて、私はこのイベントの他に最近はカレーのイベントをごくたまーにやっていたりするのですが、最近私の周りの人もどんどんイベントをするようになりました。

そんな私がアドバイスするのはおこがましい部分があると思いますが、初めて場面緘黙も含めてイベントや自助会をするアドバイスとしたらこの3点です

  • 最初から成功することを考えない
  • 協力者を作る(二人でやる)
  • イベントを企画した自分をほめよう

最初から成功することを考えない

自分はTwitterでもたくさんフォロワーいるし、たくさんの人が拡散してくれたからきっと満員御礼になるだろうなと思ってやっても絶対上手くいきません。

企画とかニーズに合っているとか有名な人が来ないとなかなか成功というのは難しいと思います。

だから、まず目標のハードルは下げて常連さんや友達含めて数人くれば成功と思うようにしましょう。

協力者を作る(二人でやる)

場所や規模にもよりますが、一人でやるよりサポートとしてもう一人入れるなどして二人でやったほうがいいです。

理由は防犯上の理由もありますが、一人でやるとどうしてもパニックになったり慌ててしまうこともあるのでもう一人いれば安心です。

私の場合は、今回行きつけのお店金輝(@kinkihattatu )でやったのでマスターが色々とサポートしてくれました。

イベントを企画した自分をほめよう

そして、今回お客様が思うように入らないなど上手くいかなかった場合であってもイベントを企画した自分をほめてあげてください。

初めてのイベントはやはり緊張もしてしまいますし、思うように事が進まない事がほとんどです。

上手くいかなかった場合は、次回イベントする際の課題という事で対策や工夫をしていけばいいだけです。

そうやって経験を積んでいくうちに、お客様も増えていくだろうし慣れていくと思います。

さいごに

実は金輝でイベントやるの2回目でしたが、今回はある意味うまくいったかなと思っています。(初めてやったイベントは2年前にやったブロガーイベントでした。)

別のイベントで知り合った人はもちろん当事者の人やTwitterやブログで知りましたという人もいて

今回来てくれたお客様、スペースを貸していただいた金輝のマスター本当にありがとうございました。

次回は半年後の秋にやろうと考えています(個人的な事情もあり)ので、今回行けなかったという人はぜひ来ていただければと思います。

最後にTwitterなどでいただいた感想を紹介

ABOUT ME
あやはる (Aya)
あやはる (Aya)
1980年代生まれの独身女。元場面緘黙症。普段は事務職で働く兼業ブロガー。好きなことは旅行と読書(ミニマリストやお金・自己啓発系) その他ITに関するブログも書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください