メンヘル-場面緘黙症

【場面緘黙症】話すのが苦手な人がいたらどのように接したらよいか考えた

こんにちは、元場面緘黙症のAya(@aya_haseko08)です。

あなたのまわりに、全く話さなくてモジモジしている子っていませんか?

彼らは普通の子と同じようにおしゃべりして楽しく過ごしたいのですが、話すことが苦手という「場面緘黙症」の症状を持っていると思われます。

先日、私のブログについてアンケートを募ったらこのようなツイートがあがりました。

今まで、場面緘黙症当事者向けのことについては書いていたのですが周りの人向けには書いていなかったことに気がつきました。

Ayaさん
Ayaさん
もし自分が、過去の自分と同じように場面緘黙症を持っている人がいたらどんな風に接すればいいのだろうか?
あくまで、私の考えになってしまいますがぜひ読んでいただければと思います。

ちなみに場面緘黙症って何?という人はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【場面緘黙症(ばめんかんもく)】子ども時代話せないことで辛い思いしたのはこれが原因だったかも家では普通に話すことができるのに、学校や社会では話すことができない症状を持つ「場面緘黙症」 その影響で、学校や社会生活に支障をきたしている人がいます。...

場面緘黙症を持っている人の気持ちはこんな感じ

自分の子ども時代の時はこんな風に考えていました。

  • 本当はみんなと同じように話したいけど、声がなかなか出なくて話せないから辛い
  • みんなと一緒にたのしく遊びたい。

私の場合は、話せなかったこともあり「仲間に入れて」ということも言えませんでしたし、しゃべれたのは良いのですが今度は人との接し方がわからないなど、普通の子がスイスイできることができなかったりなどもどかしさがありました。

それでも、クラスメートから「遊ぼう」と誘われたときはすごくうれしかったですね。

外で遊ぶのは、運動神経ゼロだったこともありあまり好きじゃなかったのですが、家でアニメのビデオ見たりして遊ぶのは好きでした。

他の子と同じように接する

そんな経験をした自分がもし今場面緘黙症などで話すことができない人に出会った場合、どうしたらいいのかといいますと…

特別扱いせず他の子と同じように話しかけるかなという感じです。

気をつかってしまう気持ちはわからなくないのですが、それでも話しかけられた時はうれしかったりするので

Ayaさん
Ayaさん
今日はいい天気だね

と軽く話しかけるくらいがいいと思います。

その時、相手はぎこちない返し方したり会話のキャッチボールができない可能性もありますが…

コミュニケーションの場に慣れていないので、気にしないでください。

ギブアンドテイクは期待しないこと

自分はこうしてあげたから、相手は何か返してくれるだろうというのは無いと思いましょう。

場面緘黙症の人は、「ありがとう」など言えないのと同時にその場その場で感情を表すことが難しいので

女の子
女の子
この子と一緒に遊ぶとつまらないね

と思われてしまうのがほとんどです。

純粋に場面緘黙症の子と遊びたいという気持ちがあるのなら良いのですが、「仕方ないなー」的な思いでつきあったらそれは偽善者になってしまうので注意が必要です。

難しいといえば難しいですけどね。

世の中には色々な事情を抱えている人がいる

最近やっていた「隣の家族は青く見える」というドラマであったセリフなのですが

女の子
女の子
男と女だけじゃなく男同士女同士で愛し合っている人もいるんだよ。
これからは多様性を認める社会でないといけないんだよと学校で教えてもらったんだよね。

セリフの内容はLGBT(同性愛)のことではありますが、様々な事情を抱えて生活している人がたくさんいます。

最近はTVなどで発達障害が取り上げられることが増えた事により、理解者も同時に増えてきたと思います。

以前にこのようなツイートを上げましたが、場面緘黙症も同様に話したくても話せない人がいるというのがもっと広まってくれたら、ニートや不登校が減るのではないかと個人的に思います。

多様な生き方があるというのをもっと大人が教えることによって、場面緘黙症の人だって生きやすくなるのではないでしょうか?

さいごに

場面緘黙症を持っている人(子)の接し方ってすごく難しいと思います。

男の子
男の子
自分から話さないと友だち出来ないよ

とまわりからよく言われるのですが、本人が一番それをわかっています。

でも、話したくても話せないというわけのわからない症状に悩まされているのです。

毎日でなくても良いのですが、ごくたまに話しかけたりするのがいいのかなと私的には思います。

場面緘黙症を持っている人は意外にお茶目というか面白いことを言ったりもするので

女の子
女の子
あれ?この子としゃべっていると結構面白いかも…

と感じることだってありますので、話し過ぎるのは良くないのですがたまに話しかけてみてはいかがでしょうか?

Ayaさん
Ayaさん
ちなみに私は修学旅行や文化祭などイベントごとの班決めの時はすごく嫌で学校行きたくありませんでした。
でも、一緒にやろうといってくれたらうれしいというかホッとしました。