旅行

初めての海外旅行で用意しておいた方が良いモノを7つ紹介

初めての海外旅行で準備したモノ

こんにちは、あやはる (@aya_haseko08)です。

私はこれまで、47都道府県制覇したのと6回海外旅行に行ってきました。

これだけ聞いただけでも、もうすごいとしか言いようがないですよね。(笑)

そんな私が長年旅をしてきた中で、今回は海外旅行向けではありますが買ってよかった・準備してよかったモノを紹介していきたいと思います。

趣味は旅行 一人旅は何かと自分を成長してくれます私の趣味は旅行です。特に一人旅が大好きです 目標は今年中に全国47都道府県を制覇することです。 ちなみに最近は東北の方へ行き...

初めての海外旅行で用意してよかったモノ7選

今回紹介するのはこちら

  1. パスポートケース(無印良品)
  2. ネックストラップ付スマホケース
  3. SIMカードフォルダ
  4. ガイドブック
  5. ICカード
  6. クレジットカード
  7. ウエットティッシュ

それでは一つずつ紹介していきます。

用意してよかったモノ1:パスポートケース(無印良品)

海外旅行で用意してよかった無印良品のパスポートケース

首にかけるタイプのパスポートケースです。

海外はひったくりが多く、パスポートや財布などの貴重品を盗られないようにするために購入しました。

正式名称はパラグライダークロスセイフティーケースパスポートサイズということ。

現在販売されているかどうかは調査中です。

用意してよかったモノ2:ネックストラップ付スマホケース

こちらも同じく、首にかけるタイプでスマホの紛失を防ぐために購入しました。

購入したのは2017年に行ったお遍路の時期だったのですが、海外旅行でも結構役に立っています。

例えば私はこんな感じで使っています。

  • 航空券のEチケット
  • 事前に予約したEメールのバウチャーを表示
  • 道に迷った時、地図アプリを使いナビを利用

なので、スマホを無くしてしまったら本当エライことになってしまいます。

用意してよかったモノ3:SIMカードフォルダ

タイ旅行に行った際、プリペイドSIMを利用するために購入しました。

SIMカードって、格安SIMなどで自分で設定したことある方はわかると思いますが、すごく小さく無くしやすいんですよね。

せっかく楽しかった海外旅行から帰ってきて、さてSIMカードをいつも使っているやつに戻そうかと思ったらない!となりショックを受けるのを防ぐためというのもあります。

私が購入したSIMカードフォルダは小さい財布でもこのように入れることができるので、財布を紛失しない限りは紛失を防ぐことができます。

お値段は1,000円くらいで済みました(私はポイントなどを使ったのでもっと安く購入できました。)

ちなみに、SIMカードの再発行は通信会社にもよりますが2,000円〜3,000円かかります。

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)など店舗を構えているところであれば即時対応してくれるところもあると思いますが、格安SIMは発送扱いとなるため数日かかる場合があります。

海外旅行でスマホを利用するならプリペイドSIMがおススメな理由海外旅行ではインターネットは欠かせない存在になりました。 スマホで旅先の情報をチェックしたりInstagramなどのSNSに載せた...

用意してよかったモノ4:ガイドブック

ガイドブックは入国カードの書き方やその国の交通やマナーなどの予習のために購入しています。

最近はネットでググればそう言った基本情報は出てきますが、情報がたくさんありますし探すのも時間の無駄だなと思ったのでガイドブック買った方がいいやと思うようになりました。

私はKindle unlimitedという月額読み放題プランに入っていて、最近だと有名な観光地であれば最新のガイドブックも読めてしまいますのでおすすめです。

ただ、電子書籍の場合めくったり目的のページまで探すのがとても大変というデメリットもありますが…。

それが大変であれば、紙のガイドブックを買った方が良いでしょう。

用意してよかったモノ5:ICカード

海外旅行で用意してよかった交通系ICカード

日本でいうSuicaやICOCAのような交通系ICカードと考えたら良いです。

主に地下鉄(MRT)やバスなどの交通機関で利用したり、たまにコンビニで飲み物を購入する際に利用しました。

私は台湾のICカード悠々カードと韓国のICカードTーmoneyカードを持っていますが、両方とも交通機関で利用したら割引が効きました。

用意してよかったモノ6:クレジットカード

海外旅行で用意してよかったクレジットカード

私はJCBとmasterの2枚クレジットカードを持っています。(他にVISAのデビットカードもあり)

旅行場所にもよりますが、クレジットカードは持っておいた方が良いです。

そして、可能であればVISA・master・JCBと言った国際ブランドが分かれているカードを持っていくのが良いでしょう。

理由としては、カード会社によって使えないところもあるからです。(JCBは特に)

そんで持って、もし可能であればゴールドカードを用意しておくのをおすすめします。

ゴールドカードは年会費がかかりますが、海外旅行保険がついているからです。

旅行の際に申し込む人もいますが、ゴールドカードを持っている場合は申し込み不要ですし、いるかどうかは分かりませんが2回以上海外旅行に行く人はゴールドカードにしておいた方がお得です。

ちなみに、私が持っているのは楽天カード(JCB)とオリコカード(Master)です。

クレジットカードはVISAやJCBなどの国際ブランドで選んだほうが良い理由皆さんはクレジットカードを選ぶ際、どんな基準で選んでいますか? 大体の人は、よく使うお店のクレジットカードや還元率が高いクレジット...

用意してよかったモノ7:ウエットティッシュ

台湾やタイなどは屋台が多く、食べ歩きできるところも多いです。

ウエットティッシュは手がベタベタした時にサッとふけます。

また、汗拭きや机があまりキレイでない時にもサッと拭くことができるので用意しておいた方が良いでしょう。

購入するならこう言った持ち運び便利なポケットサイズのやつを用意しておくのが良いです。

YouTubeでも配信しています

今回、ブログで紹介した内容についてはYouTubeでも配信しています。

お時間ある方はぜひ見ていただけるとうれしいです。

ではでは

 

 

ABOUT ME
あやはる (Aya)
あやはる (Aya)
1980年代生まれの独身女。元場面緘黙症。普段は事務職で働く兼業ブロガー。好きなことは旅行と読書(ミニマリストやお金・自己啓発系) その他ITに関するブログも書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください