ネット仕事

フリーランスってどんな感じ?を知りたいためクリエイター200人祭りに参加した

クリエイター200人祭りに参加した

こんにちは、働くのが好きじゃないのでフリーランスで働きたいと考えている兼業ブロガーのAya(@aya_haseko08)です。(笑)

さて、先日私はこういったイベントに参加してきました。

「爆誕!3年後には最強のワイ 悩み狙い撃ちクリエイター200人祭り」

フリーランスを目指す人や独立したい人向けに交流をしたり、活躍しているクリエイターさんの話を聞いたりなど大きなイベントです。

私は人づたえで知ったイベントですが、200人という事でけっこう大がかりなイベントだなと最初は感じました。

いずれはフリーランスというか、会社に頼らず自分の力でお金稼ぎたいという気持ちはあるのですが、そういった知り合いがいなく何をすればいいのかよくわからない部分もあるため…

Ayaさん
Ayaさん
現役フリーランスの人の話を聞いてみようかな。しかも関西だし

といった感じで参加申し込みをしました。

最初は緊張して行くのやめようかなと思ったりもしましたが、参加してよかったなと思いました。

そんな、クリエイター祭りを振り返ってみるのと最後にうれしいお知らせもありますので、ぜひ読んでいただければうれしいです。

クリエイター200人祭り参加のきっかけ

もともと私は会社に属して働くのが向いていない性格で、いずれはブログやアフィリエイトで稼ぎたいという気持ちがありました。

そんなある夏の終わりにこのようなツイートをしました。


このツイート、10以上いいねがついて自分の中では良い反応をいただきました。

とりあえず、何かしら自分の目標をつぶやけばきっと誰かに届くだろうなと感じ応援してくれるだろうと思ったので…。

そしたら、私の行きつけのお店金輝のマスターがこのクリエイター祭りを教えていただきました。

現役フリーランスさんの話も聞けるし色々な人の話も聞けるかなと思い、最後のカフェ交流会まで参加してみることにしました。

確か9月末まで割引がきいたので、ギリギリで申し込んだかなと思います。

ただ私は開催日が近づくにつれ不安を感じていました。


ブログやTwitter見ていると結構行動力があると思われていますが、どちらかというとビビりで人づきあいも得意なほうでないという側面も持っています。

そして、誰か知っている人いないかなと声かけたら誰もおらず…。

Ayaさん
Ayaさん
え、もしかしてまたぼっち…

って思っていましたが、クリエイター祭りのわかやまさんから


と言ってくれたので、何とかなるだろうなと思いました。

結論から言いますと、ぼっち参加さんも結構いたのでよかったです。

クリエイター祭りってこんな感じ

場所は大阪梅田のサンケイホールブリーゼ

梅田には早く着いたのですが、なによりぼっちですごく緊張するので開始時間15分くらい前に会場入りしました。

入ってみると、様々なクリエイターさんの名刺やリーフレットが並んでいました。

個性的な名刺を作っている人もいて思わず取ってしまったりもしました。(※個人情報のため写真をお出しすることは難しいですが…)

あとは、高田ゲンキさんの「フリーランスで行こう」や今回参加される方が書いた「隠れ大阪人の見つけ方」の即売会もやっていました。

私も読んでみたのですが、両方とも結構おもしろい内容なのでぜひ読んでみてください。

特に隠れ大阪人は自分の中で「あるある」ばっかりでした。

created by Rinker
¥1,296
(2018/11/21 10:44:45時点 Amazon調べ-詳細)

さて、クリエイター祭りは今年で4回目ということで、結構クリエイター界では有名なイベントらしいです。

大体、こういったイベントって東京発が多いので、関西のクリエイターさんにとっては本当にうれしいことじゃないかなと思ったりもします。

主な内容としましては…

  1. クリエイター多数決
  2. トークセッション(現役フリーランスさんのプレゼンテーション)
  3. ジャンル別相談会
  4. カフェ交流会

クリエイター多数決

クリエイターさん向けの質問にAかBかをスマホで答えていくというコーナーです。

質問の内容はこんな感じです。

 

特にお金に関する質問は多くてこの質問は毎回行われているみたいです。
※ちなみに私は週3を選びました。

クリエイターさんのトークセッション

クリエイター祭りの登壇者

続いては、今現役で活躍されているクリエイターさんのトークセッションという事で4人の方が、それぞれのテーマでプレゼンテーションをしました。

あくまで私目線ではありますが、どんなことをプレゼンしたのかと言いますと…

  • 山本まゆさん(@momongawbx ):初心者のデザイナーさんがフリーになるために必要なスキル
  • 谷町クダリさん(@TanimatiKudari ):イラストで食べていくために必要なビジネススキル
  • ミナミシゲユキさん(@pakopako4 ):ブラックな環境を脱するためにやってきたこと
  • 高田久紀さん(@hisaki_tkd):これからさらに自分を売り出すために必要なスキル

といったように、順番にスキルが上がっていく感じのお話でしたがどれもこれからためになるような内容でよかったです。

その中でも私は谷町クダリさんのプレゼンが一番ためになったかなと思っています。


どこまでしゃべっていいのかわかりませんが、谷町さんのTwitter活用法はとても参考になるなと思いました。

やっていることは、皆さんが普段Twitterをやっているように

  • フォローして
  • 良いツイートがあればRTやいいねしていく

という感じですが、自分は当たり前のことがそんなに言うほどできていないなと感じたりもしました。(笑)

ジャンル別相談会


ジャンル別相談会は7つのテーマに分かれて、同じような境遇の人と交流を取っていくという形です。

私は、フリーランス初級か副業・収入アップか働き方改革か悩みましたが、少し興味のあった働き方改革のところに行きました。

偶然にもここで私の知り合いが一緒だったことでビックリしましたが…。

そんでもって話せたかと言いますと…あまり声が聞こえなくてなかなか話を聞くことができませんでした。

でも、内容としては様々なクリエイターさんと交流を取ることができるのとその後のカフェ交流会に参加できない人にとっては同じような仲間を作ることができるきっかけになるコーナーでした。

カフェ交流会

ここからは別料金になりますが、今回参加した人たちと交流をとるコーナーという形で名刺交換をしたり、色々なコミュニケーションを取りながら過ごしました。

カフェという事でサンドイッチとオレンジジュースをいただきました。

私も誰かと一緒に行動しようかなと思ったのですが、そうなると自分が話したい人と繋がりづらいかなと思ったのであえて一人でウロウロしながら交流を取りました。

イラストがうまい人は個性的な作品を作っている人もいてすごいなと思いました。

あとは、webデザイナーの人と話することもありましたが、もしやるのであればAdobeもそろえたほうがいいのかなと考えたりしました。

そして、私と同じようなブロガーさんとも交流することができました。(正直ホッとした。)

やはり、雑記ブログで稼ぐのは難しいから自分が書きたい物ではなく、稼げる商品を見つけてそれで書いていくほうがいいというアドバイスをいただきました。

クリエイター祭りに参加して感じたこと


※私はあまり顔出したくないのですみっこの方にいました。

今回初めてこのようなイベントに参加させていただきましたが、参加してよかったなーと思いました。

自分もこの先どんな道にすすむのかとか明確に見えていませんが、とりあえず少しずつ自分の力で収入を得るためにも色々行動していかないといけないのだろうなと思いました。

最後のカフェ交流会で自分がやってみたいなと思うことも見つけることができたので、少し落ち着いたら行動しようかなと思っています。(いや、今すぐ行動しろよ!!)

そして、来年以降もしクリエイター祭りに参加する際のアドバイスとして…

  • 名刺を持っていく
  • なるべく一人で行動する

最近は名刺もって行かない人もいるみたいですが、名刺もって行ったほうがSNSでフォローしやすいですし名前とかも覚えられやすいので持って行って損はないと思います。

そして、先ほども言いましたがなるべくなら勇気出して一人で行動してみましょう。

ぼっちのほうが、身軽ですし色々な人と話すことができますよ。

詳しいことはこちらの記事で書いています。

私がひとりでイベントに参加する理由。ぼっち参加は意外に楽しめるよ。ヒトデナイトの感想もあり大好きな人のライブやイベントに行きたいけどひとりぼっちだから参加するのが不安だー。 応募したいけど、ひとりで行くの怖いしなー。 ...

東京でもクリエイター祭りやるよ!!

そしてそして、なんとこのクリエイター祭り

東京でも来年の春に行うことが決まりましたー。

今回、遠くて参加できなかった人やフリーランスの人と交流取ってみたいという人はぜひ来年4月に行われるクリエイター祭りIn東京に参加してみてはいかがでしょうか?

多分、2月くらいに徐々に情報が流れると思いますので私も可能な限りTwitterで情報を共有しようと思います。