テレビ

我が家に4Kテレビがやって来た。FUNAI4Kのいいところはこんな感じ

Ayaです。

先日、タイ旅行から帰ってきたら家のテレビが変わっていました。

元々はSHARPのAQUOSでかれこれ10年くらい使っていたのですが、最近雨の時とかすぐに画面が真っ暗になったりしてそろそろ潮時かなと思ったりしたわけであります。

なので、せっかくだから買い換えようか的な感じになったみたいです。

そんでもって、購入したTVはこちら

FUNAI4Kでーーーす。

え?FUNAI?聞いたコトないメーカーやな。大丈夫なのか?と思う人もたくさんいらっしゃると思いますが結構いいTVですよ。

というわけで、どんなところがいいかなど紹介したいと思います。

FUNAIは日本のメーカーです

FUNAIこと船井電機株式会社さんは、大阪に本社があるれっきとした日本の電機メーカーです。

テレビ|FUNAI製品情報サイト

主に北米を中心にTVの売上を伸ばしているみたいで、船井電機はシェア4位とのことです。

ちなみに上位はSamsungやLGと韓国のメーカーです。

今年2017年からはヤマダ電機でFUNAIブランドとして独占販売をしているとのこと。

だから、ヨド○シもエデ○オンもジョー○ンにも置いていません。

4Kテレビのすごさ

まず、見て感じたことですがとにかく画質がキレイすぎ!!

前のAQUOSと比べたら全然違います。

動きが滑らかで、肌もきめ細かくてもうすごいです。(ただその反面、体調悪そうな人は肌の調子がね…。)

f:id:aya-haseko:20171223145126j:image

4Kってどんな意味かわからなかったので調べてみたら、画素数が多いほどキレイできめ細かい画質になるみたいです。

要は、一枚の画用紙で正方形のサイズが小さいほどこういったキレイな画質になるとのことです。

YouTubeも見れちゃうよ

f:id:aya-haseko:20171223145240j:image

最近のTVは、TV内で録画できるのもありますがもっとすごいのはYouTubeなどのネット動画も見れちゃうみたいです。

これで、音楽だったり電車の動画(隠れ趣味)みたら最&高ですわ。

さいごに

ちなみに今回購入したTVは49型でお値段は17万円くらいでした。

10年前に買った32型のAQUOSは約30万くらいしたからねー。

スペック的なこと考えたら全然お得です。

TVの買い替えを検討されている方はぜひFUNAIブランドも候補に挙げてみてはいかがでしょうか?