シンプルに生きてみませう~シンプルライフを目指すあやさんのブログ

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

シンプルに生きてみませう

MENU

仕事辞めたいという人はイケダハヤト氏の本を読めばいいよ

f:id:aya-haseko:20161122170922j:plain

どうもこんにちは

私自身仕事辞めたいなーと思ったときたどり着いたのがイケダハヤトさんでした。

まだ電通で消耗してるの?

ブログをやっている皆さんはすでにおなじみの方だと思いますが、東京の都会生活から高知の田舎に移住して現在は徐々に農業を始めているみたいです。

そしてたまに、都会で働いているサラリーマンを批判するのですよね。そんでもって世のサラリーマンを敵に回すことで稼いでる?見たいです。

さて、本題なのですがこんな私みたく仕事辞めたいなーと思う人はまずイケハヤさんの本を読んでみてはいかがでしょうか。

置かれた場所で我慢するとえらいことになる

まぁ、本人もこう書いていますが…

会社を辞めようと思っています」という相談が、たまに舞い込みます。

なんかもう、「シノゴ言わず、さっさとやめればいいのに……」としか、最近は思えなくなりました。

なので、そう伝えるようにしています。「ま、やめたいなら、やめてみればいいんじゃね?」という具合です。

こちらの記事から引用しました

まぁまず相談してもバッサリとこういわれてしまいますよ。ただ、大体の人は多分辞めないと思いますけど…。

うじうじ悩むのであれば相談するよりもまずこの本を読んでみてはいかがでしょうか?

こちらはタイトルが衝撃的ですが…

仕事辞めたいけど、色々あって辞められないと迷っている人に喝を入れている1冊であります。

イケハヤさんのブログを読んでいる人は多分見たことある内容も書かれている可能性もありますが、でも当たっている部分がほとんどなんですよね。仕事を辞めることで安定した収入は経たれてしまうけど、心の状態が不安定であれば1回スパッと辞めてみたらいいんですよ。

辞めてみたら、今までの不安は何だったんだろうという感じになりますからね。

有名どころの人に相談やカウンセリング受けると2000~5000円ほどかかってしまうじゃないですか。

しかし、本を読むことでその人の考えというのがわかってしまうんですよね。本だったら大体1000円ちょっとですみますし。

この本はKindleでしか扱っていませんが198円なので全然お得です。(Kindle Unlimitedは対応していません。)

最後にこのタイトルに似た本を紹介したいと思います

こちらは皆さんおなじみだと思いますが、ノートルダム清心学院理事長の渡辺和子さんの著書です。

タイトルから見て、置かれた場所で我慢しなさい的な形で書かれているかと思ったのですがそうではなく、置かれた場所で辛いことがあってもそれが運命と考え前向きにやってみなさいという事を言っているのではないかと思います。

どうしても花が開かない時は、とりあえず根をしっかり張って今後大きな花を咲かせる準備をしなさいという事を渡辺さんは話しています。

会社を辞めるにしろ残るにしろ、いつかは必ずうまくいくと信じて前を向いていかないといけないと思いました。