読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きてみませう

断捨離を期にネガティブからポジティブに変わろうとする私のひとりごと

MENU

仕事を辞めたのは人間関係が理由です③無理して働き体調悪化〜ついに退職へ

f:id:aya-haseko:20161216225924j:plain

私が仕事を辞めたのは人間関係が理由です。

長くなりそうなので分けて更新しています。

前回までの記事はこちら

www.aya-simplelife.com

 

www.aya-simplelife.com

仕事辞めることを相談する

仕事が忙しかった春を終え、退職について派遣の営業と話をすることにしました。

自分の理想としては夏までの契約にして、有給も1ヶ月ほどたまっていたので最終月に全部まとめて消化したいなと思っていたわけであります。

基本的には1か月前に言うのがほとんどですが、私の部署は仕事量が多いので早めに言っておいたほうがいいなと思ったので少し早めの2ヶ月くらい前に派遣の営業に相談することにしました。

しかし、私が仕事始めたのが秋ごろで「秋までがんばればちょうど3年だからそこまでがんばってみませんか?」と言われました。

私は結局流された感じで「はい」と言ってしまいました。一応冬あたりに辞めたいと思っていたけどここまでがんばれたのでなんとかいけるかなという考えもあったので。

けど、それが逆に裏目にでるとは予想もしませんでした。

参考記事はこちら

www.aya-simplelife.com

無理がたたり体調が悪化する

結局仕事を続けることにしたのですがこの時期体調を崩すことが増え、PMSも徐々に悪化していったのです。

完全に孤立し心療内科へ

いつもなら1週間でうつ状態が治まるのになかなか治まらなくなってしまったのです。満員電車も怖くなり、早めに家を出て鈍行電車に乗るようになりました。

周囲の人もだんだん話しかけづらそうになり、まるで腫れ物扱いされるような接し方になりました。辛くて辛くて逃げ出したくなる日々が続きました。

完全に孤立してしまったわけであります。

もう、自分の力だけでは続けられないと思った私は残りの期間だけ心療内科に通うことになったのです。

お医者さんはこれまで私が人間関係で常に悩んでいることを話すとADHDの疑いがあるかもと言われました。

最後の最後まで苦しめられる

夏も終わる頃、私の退職について皆に報告されました。

退職する人は最後にやらなくてはいけない仕事があるわけでございますが、私は先輩から

あなたのやり方と私たちのやり方が違うから外れてもらう

という意味のわからないことを言われました。

別にやり方が違えども、作る書類は一緒なんだからいいんじゃいの?と思ったのですが聞き入れてもらえず、結局私は納得できないまま外されてしまいました。

仕事が大好きだった自分にとってはこれが一番辛かったです。

症状はさらに悪化して薬が手放せなくなる

自分の仕事ぶりが認めて貰えなかった悔しさもあり、徐々に体調が悪化していき心療内科で処方されていた精神安定剤がないと仕事ができなくなってしまいました。

毎日頭が重く仕事ができるのもやっとの状態だったのです。

それでも我慢して仕事をつづけた理由は、先ほども書いたのですが最後の月にまとめて有給消化をしたかったからです。

ただ、やはり限界を感じた私は予定より早く病院に行き診断書貰い早めに辞めようと思ったのですが、先生は薬飲みながら残りの仕事頑張ってと言われてしまい、派遣の営業もあと少しだから頑張ってと言われてしまいました。

私には、もう味方がいないのかなとよけいに落ち込んでしまいました。

やっと辞めれた

そんなこんなもありましたが、なんとか契約期間は満了して辞めることができました。
最終月は有給消化もあったので2週間ちょっとだけの出勤だったわけでありますが…。

意外や意外、皆さんから色々とお菓子などいただきましてびっくりしました。全然仕事できなかったのに…。ありがとうございます。

あいさつ回りの時も先輩たちから「よくがんばったね」や「冷たく接してしまいごめんね」と言われました。

派遣の営業さんは忙しいみたいで挨拶できなかったのでメール送っておきました。

体の調子も何とか良くなり、元気なときからは程遠いのですが薬を飲まなくても仕事ができるようになり、辞めたのと同時に心療内科に通うのも辞めました。

ここまでのまとめ

というわけで、何とか3年がんばりましたが今思う事

無理して働く必要なんてない

体調を崩してしまったのは自業自得な部分もあるのですが、調子の悪い時は休むべきだったのかなと今になって思います。

無理して働いてもモチベーションは下がるし、逆に皆に迷惑をかけてしまいます。

仕事は自分がいなければ回らないわけではないし、何とかなるので休みましょう。

自分の意見をもっというべきだった

私はどちらかというと自分の意見をあまり言わないわけで、仕事の態度などでアピールしていたわけですが、逆にそれが周囲に伝わらなかったと思います。これは完全なしくじりでございます。

  • もっと仕事がしたい
  • 実は先輩のAさんとうまくいっていない

というのを、職場の上司だったり派遣の営業さんに言うべきだったのかなと思いました。

現状を改善するのは難しいですが、状況を理解してもらうことにより自分の味方になってくれる人ができますので。

長くなりましたが、最後の最後のまとめ記事もぜひご覧くださいませ。

www.aya-simplelife.com