シンプルに生きてみませう

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

シンプルに生きてみませう

MENU

しくじり先生に学ぶ「夢」の意味 

f:id:aya-haseko:20160601205938j:plain

最近あまりTV見なくなったけど、どうしても見てしまう番組がいくつかあります。
その中の一つがテレビ朝日系の「しくじり先生ー俺みたいになるな」

番組の内容は、芸能人が何かしらの理由でしくじった話をして、今後他の人が同じ失敗をしないようにアドバイスをする番組です。

私はゴールデンになってからこの番組を知ったのですが初期はオリエンタルラジオのしくじりがかなり好評だったみたいです。(見たいけど動画見つからない…)

そんな私が印象に残った先生を紹介したいと思います。

東国原英夫先生

news.mynavi.jp

ごく最近のやつです。
意外ですが、逮捕歴もあり、淫行事件もありなど様々なしくじりをおかしています。
本人も言っていますが、"ちょっと成功するとすぐ浮かれて気が緩んでしまう性格"
らしいです。
知事の時もハニートラップされたとか。
世間的に言うと、あんなに夢が叶いまくっているのに調子乗るとすぐダメになる感じですね。

私は東国原先生の最後の言葉「夢が叶った」のではなく「夢の途中」と思いなさい。という言葉が印象に残りました。

夢が叶ってしまうと、気が緩んでしまいしくじりを犯してしまうので日々夢を叶えるための努力中と考えるようにとのこと。

平家みちよ先生

news.livedoor.com

知っている人がそんなにいないかもしれませんが、昔ASAYANでやっていたシャ乱Qプロデュースオーディション(ハロプロのプロデューサーのつんく♂がいるグループ)でグランプリに輝き日本武道館で華々しくデビューした平家みちよ先生。
しかし、その後は同じオーディション落選組の初代モーニング娘。の陰に隠れてあまり出てこなくなってしまいました。
現在は結婚・出産を経てシンガーソングライターとして活動中です。

そんなみちよ先生の授業で印象に残った言葉

「大切なのは何をやりたいのではなく、何をしたいのか。」

この学校に行きたい。歌手になりたい。と思うのも大事だが、そこで何をしたいのかを考えるのが大事。例えば「大学に行って医者になりたい」などね。

夢が叶って満足した

この二人の先生に共通していることです。

例えば政治家になりたい、歌手になりたいということで選挙に受かった。オーディションに合格した。そこまではよかったのですがそこで満足してしまいその後の人生がうまくいかなくなってしまったのです。

しかし、このしくじり時代があったからこそ今の生活が充実した日々を送っているんだなと思います。

夢ってあっという間に終わってしまう

これは私が最近思っている「夢」の考えです。
私はやりたいなーと思うことはほぼ叶っています。けど、仕事に関する夢は叶っていません。
何年か前は「東京に行ってITの仕事をしたい」と思っていました。なぜかというと…

  • 東京ってITの仕事多いしかっこいい
  • 学校で勉強してきたことを活かしたい
  • 自分の得意分野だから

とある意味ミーハーな感じで決めたわけですが、結局学歴や年齢のこともあって叶わずでした。
でも、しくじり先生見ていなければきっと自分も先生と同じように仕事に就いただけで満足してしまいやる気がなくなってすでに辞めていたと思います。

ただですね、仕事以外の夢は叶っています。
「海外旅行に行きたい」という夢ね。実際去年かなえてきました。
それは仕事で頑張って貯めたお金を夢に変えているのです。
その夢はあっという間に終わってしまいます。まるでシンデレラの12時の鐘みたく。

私の現在の夢

  1. 47都道府県を制覇して、短い期間でも回れるように自分なりにアピールしたい
  2. アトピーになったことをきっかけに健康や断捨離に目覚め元気になったことをまとめたい
  3. ブログやアフィリエイトなどのネットビジネスで稼いで会社に縛られない生活を送りたい

実はこの夢最近考えた夢です。現在も叶える途中です。

ブログを立ち上げただけで満足せず、少しでもお客様を増やして皆さんが元気になるようなことを書いていきたいと考えています。
それが自分の報酬にもつながると思っています。