読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きてみませう

断捨離を期にネガティブからポジティブに変わろうとする私のひとりごと

MENU

【関西‐四国】どの交通手段がいいかまとめてみました

f:id:aya-haseko:20170223113609g:plain

私は四国が大好きです。

なのでここ最近よく遊びに行ってます。(最近も行ってしまいました( ̄▽ ̄))

関西からは近いので、場合によれば日帰り観光だってできてしまいますしね。

けど交通手段は何を使えばいいのだろうか迷いませんか?

東京から四国へ行くのであれば、ほとんどの人が飛行機使うかと思いますが、関西から四国へ行く場合はバス・列車・飛行機・フェリーなど選択肢多いです。

というわけで、どういう手段で行くほうがいいのかまとめてみました。

バスで向かう

皆さん一番選択肢に選ぶのはバスですよね。

大阪からの料金と時間をまとめますと

  • 徳島 3700円~(約2時間30分)
  • 香川(高松) 3900円~(約3時間30分)
  • 愛媛(松山) 5100円~(約5時間30分~)
  • 高知 5100円~(約5時間30分~)

愛媛と高知は夜行も走っているので料金も上がりますし時間もその分伸びます。

乗車時間抑えたい場合

けれども、バスは怖いし大阪抜けるまで渋滞する場合もあり到着時間が遅れてしまうとなるとドキドキしますよね。(阪神高速や中国道は時間によっては渋滞します。)
でも、交通費は安くしたいというわがままなアナタは後述のフェリーを使うかもしくは高速舞子から乗車してみてはいかがでしょうか。

高速舞子から乗った場合、愛媛・高知は約3時間、徳島・高松も約1~2時間で行けちゃいます。

電車で高速舞子へ向かう場合

  • JR:大阪駅‐舞子駅(快速)800円
  • 阪神電車+山陽電車:梅田駅‐舞子公園駅(直通特急)840円

乗車時間は若干JRの方が少ないですがざっと1時間くらいと考えればいいです。

列車で向かう

それでもバスは嫌だ!高くても電車で行きたいという人は岡山まで向かいそこから各地へ向かう電車に乗り換えになります。

新大阪―岡山まで新幹線で5500円(約45分)

そこから四国の各地に向かうまでは以下の通りになります。(高松以外は特急料金含む)

  • 岡山―高松 快速マリンライナーで1500円(約55分)
  • 岡山―徳島 特急うずしおで4600円(約2時間)
  • 岡山―松山 特急しおかぜで6310円(約2時間30分)
  • 岡山ー高知 特急南風で5440円(約2時間30分)

意外に高知より松山の方が運賃高いのにはびっくりしましたが、高松以外はざっと1万円かかると思えばいいでしょう。

飛行機で向かう

愛媛・高知方面へは大阪からも飛行機が出ています。

時間も1時間かからないので、乗り物苦手な人は飛行機を選択するのもありでしょう。

  • 大阪(伊丹・関空)‐松山空港 約6000円~19000円
  • 大阪(伊丹)‐高知龍馬空港 約13000円~20000円

愛媛はPeachも出ているので、日にもよりますがバスより安く行けちゃいます。(ただ時間が夜の1便しかないのですが…)

フェリーで向かう

徳島までにはなってしまいますが、南海+フェリーで2000円で行けてしまうのでたまには別の交通手段使うのはいかがでしょうか。

先日投稿した記事に詳しい事はのせていますので今回は割愛

www.aya-simplelife.com

フェリーを使って徳島から列車やバスを使って移動してみてはどうでしょうか?

おまけー四国フリーきっぷ

3連休だったり、プレミアムフライデーで2.5日時間が開いたとき四国をぐるっと電車旅するのはいかがでしょうか。

そんな時に役に立つのが四国フリーきっぷ

3日間JR四国管轄の電車(特急自由席含む)、土佐くろしお鉄道の一部、JR四国バス(路線バス)の一部区間が乗り放題になります。

料金は16,140円(1日当たり約5400円ほど)

四国はあまり電車走っていないので特急も乗れてしまうのであれば便利なキップになるのではないでしょうか。

www.jr-eki.com

まとめ

県ごとに良さげな交通手段をあげますと

  • 徳島:フェリー(ゆっくりだけどバスみたいに渋滞なく予定通り着くため。)
  • 香川:列車(少しお金かかるけど時間通りに着くならこちらが良いかも。)
  • 愛媛:飛行機かバス(Peachが飛んでいるので日によれば安く行ける。)
  • 高知:列車かバス(悩んだけどこれが一番無難かもしれない。)

という感じでしょうか。

バスももちろん使い方次第で楽に乗れてしまいますが、どうしてもという人もいますからね。

ぜひとも参考にして頂き素敵な旅を楽しんできてください。

旅の参考に口コミも確認してみてはいかがでしょう。TripAdvisor (トリップアドバイザー)