シンプルに生きてみませう~シンプルライフを目指すあやさんのブログ

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

シンプルに生きてみませう

MENU

パソコン苦手な母親にスマホを持たせるならこの機種が良いなというのを3つあげました

f:id:aya-haseko:20170911231005p:plain

Ayaです。

去年うちの父がスマホに変え連絡はほとんどLINEになりました。

そうこうしていくうちに、連絡手段が電話→メール→LINEと進化していってますね。

ちなみにうちの母親は今もガラケー使っていて、父親との連絡はタブレットでやりとりしています。

でも、今後はガラケーもスマホが内蔵されているようなガラホというかスマケーというかみたいな感じになり、世の中の人たちが皆スマートフォンを持つことになるかもしれません。

そこで、私がもし母親にスマートフォンを持たせるのであればこういった機種を持たせたいというのを紹介します。

ちなみに、母親のスペックはと言いますと…

  • 大の機械オンチ
  • ケータイは電話・メールがほとんど

iPhoneSE

f:id:aya-haseko:20170910141407j:plain

iPhone SE - Apple(日本)

まずはおなじみのiPhoneです。

使い勝手も良いですし、ボタンの操作になれたら使いやすいのではないかなと思います。

あまりメカに詳しくない人はシンプルなスペックのSEで充分だと思います。

デメリットというと、やっぱり値段が高い。

けれども長く使ってくれたらそれなりに元も取れると思います。

AQUOSケータイ SH-N01

f:id:aya-haseko:20170910141425j:plain

主な特長|AQUOS ケータイ SH-N01|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

先ほどもちらっと書いたのですが、見た目はガラケーで中身はスマホというやつです。

SIMフリー版なのでどの格安SIMも使えます。

ガラケーを使っていたようにボタン操作で動かすので、スマホのフリック操作に慣れない人や電話・メール・LINEしか使わないという人におすすめです。

Huawei P10lite

f:id:aya-haseko:20170911231121j:plain

HUAWEI P10 lite スマートフォン | 携帯電話 | HUAWEI Japan

でもやっぱりガラホじゃ物足りないとか写真も撮りたいという人であればやっぱりそれなりのandroidスマホがいいのではないでしょうか。

というわけで、androidで一番おススメするのはHuaweiというメーカーのスマホです。

Huawei自体は中国のメーカーなので、シニアの人にとっては嫌だなと思う人もいるかもしれませんが、今は国産よりも外資系メーカーのほうがしっかりしたスマホを作っているわけであります。

値段も27000円くらいで済みますし、なにより充電の持ちやカメラのスペック(1200万画素)が良いのでおススメしておきます。

おススメ回線はLINEモバイル

f:id:aya-haseko:20170910141441j:plain

で、肝心のモバイル回線はどこがいいかと言いますと私は断然LINEモバイル をおすすめします。

最近連絡手段がLINEがほとんどの場合であれば、LINEフリープランが良いでしょう。

ほとんどの携帯会社のプランはLINEなどの通信量も含めての各々の容量プランを設けているのですが、LINEフリープランはそれは使用量にカウントされません。

なので使用量を心配することなく利用することができ節約にもなります。

お値段は月500円~(番号乗り換えの場合は1200円~になります。)

また、TwitterやFacebook、Instagramを利用するのであればコミュニケーションフリープランがおすすめです。

こちらもお値段は月1110円からになります。

インターネットの申し込みがほとんどですが、契約の仕方がわからなかったり不安な場合は家電量販店でも取り扱っている場合がありますのでそちらでやってもらうのもいいかもしれません。

取り扱い店舗 | LINEモバイル | 選ばれる格安スマホ・SIM

さいごに

というわけで、今回は母親みたくシニア世代におすすめのスマートフォンを紹介してみました。

大体の人は、端末の値段や国産かどうかで決める人がほとんどだと思いますが、やはり使いやすさという面も含めて選んだほうがよいと私は思い今回この3点を上げてみました。

ご参考までに。

関連記事

www.aya-simplelife.com