シンプルライフを目指すあやさんのブログ

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

MENU

ルイボスティーでデトックス生活を送り体の中をきれいにしよう。

f:id:aya-haseko:20170225164644j:plain

最近、再びルイボスティーを飲むようになりました。

もともと、アトピーがひどかった5年くらい前から結構飲んでいました。

その時はタイトル通り、ルイボスティーはデトックスに良いという漠然とした理由だったわけであります。

それから一時期飲まなくなったこともありましたが、今年に入ってからまたルイボスティーを飲み始めるようになりました。

ルイボスティーのメリット

デトックスに良い

ルイボスティーにはSOD様酵素(スーパーオキシドディムターゼ)が入っていて、これがアンチエイジングに効くとのことです。

私たちが体調を崩している原因の一つになっている活性酸素を抑える働きをしています。

活性酸素は花粉症やアトピーなどのアレルギー疾患の原因の一つになっております。また、老化現象になっているシミ・しわ・そばかすも活性酸素が多いからと言われています。

つまりはルイボスティーを飲み続けることにより完治とまではいきませんが健康に近づき薬いらずになります。

ノンカフェイン

ルイボスにはカフェインが含まれていないので、現在妊娠中の方も安心して飲めます。

カフェインというとコーヒーに含まれる事が有名で私も眠気覚ましにブラックコーヒーを飲むときがありますが、カフェインは多くとると肝臓に負担をかけてしまったり空腹時に飲むと胃を荒らしてしまうと言われています。

なので、妊婦さんはもちろんのこと肝臓や胃腸の弱い人はコーヒーなどのカフェインの入っている飲み物を控えてルイボスティーに変えてみてはいかがでしょうか。

ミネラルが多い

ルイボスティーはカルシウム・マグネシウム・ナトリウムなど体に良い物質がたくさん含まれています。

ノンカロリー

添加物を全く使っていないノンカロリーなのでダイエットのお供に。

参考にしたサイトはこちら

オーガニック系のルイボスティーを扱っています。今なら送料無料で3週間お試しセットがございます。

飲んでみた感想

f:id:aya-haseko:20170225184918j:image

私が普段飲んでいるルイボスティーです。

見た目的には紅茶と一緒な感じです。

飲み口もあっさりしていて飲みやすいです。

体に良いものというと苦いというイメージがありますが、ルイボスティーはあまりそういった感覚は一切ありません。

有機栽培(オーガニック)のモノが多いので安心

f:id:aya-haseko:20170225191042j:plain

有機JASマークは、太陽と雲と植物をイメージしたマークです。農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。

農林水産省のHPより抜粋

今はそんなにオーガニックを気にするほどでもなくなったのですが、化学肥料や農薬を使っていないので安心です。

妊婦さんであれば子供にも影響しますから、食生活などすごく注意しないといけませんからね。

さいごに

これから花粉症の季節も近づいてきています。

今年は薬を飲むよりもこういったルイボスティーを飲んで改善していくのはいかがでしょうか。

薬より効果が出るのに時間はかかりますが、体に負担がかからないので安心です。

また、私はティーバックのルイボスティーを購入しています。

ティーバックであれば急須もいらずマグカップにポンと入れてお湯を注ぐだけなので楽ちんです。

無印良品にも売っていますし、私はAmazonなどのネットショップにて大袋のルイボスティーを購入しています。