シンプルに生きてみませう~シンプルライフを目指すあやさんのブログ

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

シンプルに生きてみませう

MENU

自分が良いなと思った記事をどうしたらたくさんの人に読んでもらえるの?

f:id:aya-haseko:20170222164946j:plain

こんにちは、Ayaです。

ブログをやっているとたまに自分の中でいいなと思う記事を書いた際。

よし、傑作な記事を書いたぞ。これでPV数増えるかもウシシシシ

って思いませんか?

でも、実際投稿してみると思った以上に伸び悩む(´・ω・`)。何故?

検索に引っかからない

結構書いていることですが、最近の人は何か気になる事があれば検索しますよね。

今回の記事の場合「良い記事 読者増えない」という感じで検索してもその記事が上位に上がらないと意味ないですよね。

大体の人は、1P、2Pという感じで見て自分の求めている情報がなさそうであればその検索サイトから離れていきます。

例え良い記事を書いたにしろ、検索サイトの上位に上がらないと読んでもらえません。

慣れてきたらSEOについても学んだほうがいいと思います。

最初は本を読むよりSEOと検索すれば様々な事が書かれているので、これよさげだなという記事をチョイスしてブログをリライトしてみてはどうでしょう。

私が言えることはというと、タイトルを検索ワードで引っかかる様に変える事です。

宣伝する

お恥ずかしい話でありますけど、私は今年に入ってはてなブックマークを知りました。(^^;

はてなブックマークに載せると結構色んな人に読んでもらえるし、ブクマが増えるとTwitterにて新着エントリーみたいになるのでいい宣伝にはなりそうです。

ただ、デメリットはバズってしまった場合批判的な意見もあるということ。それも覚悟しないといけません。

あとはTwitterで過去記事を載せていくことで読んでもらえる人も増えていくかなと思います。

あ、だからと言って無理してブクマする必要はありませんので。

でも、ブクマだったりはてなスターだったり読者になっていただけるのはとてもうれしく感じます。

たまたまニーズじゃなかったという事

読んでもらえないのは、相手というか読者がそんなに言うほど興味がないということです。要は検索してもらえないという事。

けれども今は伸びなくても数日後、数週間後、数ヶ月後...になって忘れた頃に検索率が伸びる場合だってあるのですから気楽に待ってみましょう。

TVなどで特集した後、このワードで検索したら自分の記事が出たという事だってあるかもしれませんしね。

一休さん見たく、「はーい慌てない慌てない」という感じで。

 

さいごに

自分の中で良い記事書いた物ってなかなかリライトというか修正したいという気持ちになれないですよね。

でも、たくさんの人に見てもらいたい気持ちがあるのであれば一部分だけ変えて検索の上位に上がるように考えたほうがいいですよ。

ごくたまに、PV数伸び悩んで変な方向(炎上とか)にいきそうになることがありますが、数を気にせず良い記事をコツコツ増やせばきっと伸びていくだろうと信じて続けていきたいと思います。