シンプルに生きてみませう~シンプルライフを目指すあやさんのブログ

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

シンプルに生きてみませう

MENU

AIで仕事が無くなる反面、新たにできた仕事だってある。仕事探しをあきらめないで!

f:id:aya-haseko:20170904234656j:plain

Ayaです。

以前自分のブログにも書きましたが、これからAI(人工知能)が発達していくにつれ単調な仕事やマニュアル化しやすい仕事は今後どんどんなくなっていきます。

単調な仕事はAI(人工知能)に取られるかも。そうなる前に対策を考えよう - シンプルに生きてみませう~シンプルライフを目指すあやさんのブログ

長年そういった仕事を続けてきた人やコミュニケーションがうまく取れない人はこれから仕事がどんどん縮小されてしまい転職も大変になってくると思います。

人手不足の仕事よりも得意分野を伸ばせる仕事を探したほうが良い

まず、転職と言いますと経験のある職種を第一希望として探していくと思います。

けれども、自分の経験した仕事の求人がなかなか見つからず応募しても受からない日々が続いてしまうと「もうどこでもいいや!」ってな感じで人手不足の仕事(具体的に言うと介護など)に応募してしまう事だってあるでしょう。

それはそれで悪くないと思いますが、自分自身が向かない仕事をやっても別の理由(例えば人間関係や夜勤など)で結局辞めてしまう可能性大です。

お住いの地域にもよりますが、求人内容をしっかり見て自分が長年経験したことや得意な分野、あと職場環境などを考えて仕事選びをしたほうが良いでしょう。

意外なところで資格や経験を活かせることだってある

今やっている仕事は具体的な内容は言えませんが、10年前を考えると絶対無いだろうという仕事であります。

ちなみにその仕事を選んだ理由は、これまで勉強してきたことがある程度活かせることができるだろうと思ったのがきっかけでした。

ま、その分野に就職ができなかったのでせめてもの端っこでもいいから経験したいという思いもありましたけどね。

ちなみにうちの彼はトラック運転手を目指し大型免許を取ったのですが挫折。

けど、今の仕事(物流じゃありません。)で構内だけですが大型車を運転する機会があってある程度活かされているみたいです。

というような感じで、自分が経験してきたことが意外な場所で活かされることだってあるのです。

なので、経験した仕事の求人がなかなか見つからないという人は別の職種を検討してみてはいかがでしょうか?

自分の得意分野で認めてもらえる環境を探そう!

最後になりますが、よく行っているカフェバー金輝のマスターのブログにて良いなという内容の記事があったので紹介したいと思います。

日々の清掃も単純作業ですが機械に任せらえれない部分でもあります。
最後の点検作業も機械の技術がいくら進んでも最後は人間がやらなくてはならないのです。
 
今私達に求められることは機械に任せれないもしくはまだ機械に導入されていない作業を見抜く力なのです。
大まかな仕事でないことが多いので日々目を光らせることは必要でしょう。
私達にしかできない仕事は環境を探せば山のようにあるのです。

一昔は今ほど発達障害について問題にならなかった理由|金輝 発達アートギャラリーより

 AIの技術は確かに進んでいます。誰でもできる単調な仕事もいずれはロボットに置き換えられるでしょう。

しかし、最終的な確認をするのは人間です。

細かな確認をすることって、事務の経験や製造や検品作業をやってきた人は絶対に活かせると思います。

普通の人より長けている技術があれば周囲も放っておけません。

長年の経験を無駄にしないような仕事は選り好みさえしなければ絶対に見つかります。

だから自分の経験した仕事が例え見つからないにしろあきらめず視野を広げて探してみてはいかがでしょうか?

アルバイトはこちらがおすすめです。

はたらこねっと~日本最大級の派遣情報サイト~