シンプルライフを目指すあやさんのブログ

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

MENU

ミニマリストを目指す私が旅に出た時の持ち物はミニマルだった

私の趣味は旅行でござりまして、昨年末まで色んなところに行きました。

カバンの中身公開!!とまではいかないのですが(むしろ写真撮っていない)いつも旅行の際なにを持っていたのか紹介します。

大きい荷物はリュックに入れる

基本、旅行に行く際はこのリュックの中に入れていました。

f:id:aya-haseko:20170118155541j:image

昔はスーツケースも持っていたのですが壊れてしまい、ましてや1泊2日の弾丸旅の場合はこのくらいで充分だなと感じたのでずっとリュック+小さなかばんで旅をしていました。

小さな荷物になって

  • リュックなので手が自由に使える
  • 飛行機など手荷物を預けないで済む

最近はLCCも増えてきてお得に旅行ができるようになりましたが、荷物を預けると追加料金がかかるのと同時に、到着後荷物が出てくるまで時間がかかる場合もあり時間のロスにつながる場合もあるので、飛行機の中に入れれるくらいの荷物にしておけばそういった時間の無駄を省くことができます。

主な持ち物

色々変わっていますが大体はこんな感じ

  • 下着(2~3日分)
  • 着替え(1日分なるべく薄手)
  • スマホ
  • iPadセット(iPadとキーボードとApplePencil)
  • 充電器
  • モバイルバッテリー
  • 洗面用具(夜行バス使う場合)
  • 化粧用具
  • ハンカチ
  • 筆記用具
  • 洗剤と洗濯ネット(長期旅の場合)

仕事辞めて旅行三昧なときはこれだけは最低もって行ってました。

着替えや下着はコインランドリーがあるホテルを利用すれば、荷物になりません。

洗面用具もタオルや歯ブラシは最低限ホテルにありますのでそれを使えばいいのです。

以前は本とか暇つぶしの物も持って行ったのですが、あまり読まず風景見るかスマホいじるしかしていなかったので持って行くの辞めました。

ある1泊2日の旅行は最低限の荷物を持って挑戦した

f:id:aya-haseko:20170105072018j:plain

手前の赤いカバンに下着や洗面用具(通常リュックに入れる荷物)などを入れて行動していました。財布が小さくなったのでカバンの中も余裕になったためです。ちなみに着替えは持って行っていません。

夜出かけるときは、一旦ホテルに置いて奥のショルダーバックを持って行動していました。

帰り、お土産をカバンの中に入れるときは苦労しましたがなんとかギリギリ入れることができました。

まとめ

ビジネスホテルは、洗面用具やコインランドリーは付いていますのであるものは利用して荷物を少なくすればいいのです。(ないところもありますが大手のところはついています。)

ビジネスなどの出張や1ヶ月の長期旅行の場合であればスーツケースなど大きな荷物になってしまいますが、プライベートで1週間程度の長期旅行であれば全然少ない荷物で何とかなるものです。

もう一つコツとしては、旅行に行ったことを周囲の人(職場や友人)にあまり言わないことです。旅行行くたびにお土産を買わないといけないという手間が省けるので荷物も身軽になるでしょう。

ゲストハウスであればタオルや洗面用具はもって行かないといけない可能性もあるので事前にインターネットで確認しておきましょう。

こちらのサイトなどで確認を世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com