シンプルに生きてみませう~シンプルライフを目指すあやさんのブログ

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

シンプルに生きてみませう

MENU

いじめ受けて辛いあなたへ、辛い思いを解決するたった一つの方法

Ayaです。

いじめって本当辛いですよね。

時が過ぎても嫌な思いは決して忘れることができず、いじめ後遺症の影響もあってか相手に対して復讐心を持っている人も多いと思います。

そんなあなたに対して私が考えた復讐の方法を考えました。

ぜひご覧ください。

いじめた相手に攻撃することは逆効果

f:id:aya-haseko:20170708094731j:plain

復讐っていっても、いじめた相手に対して同じことをするのは良くありません。

むしろ、そんなことなんて絶対にできません。あなたの精神力では絶対にやり返されてしまいます。

相手は複数人数でかかってきますから、どんなことをしても絶対に太刀打ちできません。

それに自分がやられて嫌な事をするのってすごく罪悪感を感じませんか?

とにかく、こういった暴力は暴力で返す的な考えはやめましょう。

自分が幸せと思う日々を過ごすこと

f:id:aya-haseko:20170708094748j:plain

じゃあ、どうやって復讐をしたらいいのかと言いますと…。

それは自分が楽しいな、幸せだなと思うことをするのです。

例えば、好きな音楽を楽しむとか本を書くとかブログ書くとか…。

自分が大好きな事をやって経験を積んで願わくばそれでお金を稼ぐようになればいいのですけどね。

「事」がなければ「人」に置き換えるのも良いです。

好きな人と一緒に過ごすことができれば、心が落ち着くってよく聞きますよね。

とにかく自分が好きなことやって楽しむことができれば、相手に対しての復讐心は消えてなくなるでしょう。

私は大人になって人生を楽しめるようになりました

f:id:aya-haseko:20170708094911j:plain

私自身も、学生時代いじめを受けたりしていましたし少しだけでもありますが弱いものいじめ的な事をしていました。

弱い者いじめは自業自得かもしれませんが、それこそいじめを受けていた時は学校行くのが辛かったし、自信喪失になっていたので学生時代に楽しめることが全くできなかったのです。

しかし、大人になってお金を稼ぐようになってから旅行にハマるようになるなどして人生を楽しめるようになりました。

旅と言っても一人旅がほとんどで、周囲はびっくりしたり中にはおかしいと偏見を持つ人もいたのですが、私自身は一人の方が自分のペースで過ごせてのんびりできちゃったりするので、今はそのスタイルで旅をするのがほとんどです。

旅のことを考えると、日々の辛いことも忘れることだってできてしまうので自分的にはこれが一番よい解決策だなと思います。

さいごに

f:id:aya-haseko:20170708094806j:plain

今回は先日、久しぶりにカフェバー金輝さんのイベント哲学カフェバーに参加したのがきっかけで書いてみました。

テーマが「いじめを受けたトラウマの解決策」という内容でしたけどね。

今回も色々なお客様が見えていて、色々本音を語り合う形で進行していました。

そんでもって自分の中で感じた解決法というのが今回出した人生を楽しむことなのかなと思います。

哲学カフェバーでは毎回1冊の本を取り上げるわけですが、今回は大平光代さんの「だからあなたも生き抜いて」という2000年に出版された本でした。

私も昔この本を読んだことがあるのですが、すごく波乱万丈の人生を送っていて大変やなと当時思っていたわけであります。

大平さんはいじめっこを見返すために一生懸命勉強して弁護士になる事ができました。それは確かにすごいことかもしれません。

ただ、そういった人が取れないものを得なくても自分が楽しくて仕方がないことを極めていくことが大事じゃないかなと私は思います。