シンプルに生きてみませう

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

シンプルに生きてみませう

MENU

ハンドメイド商品をうまい事活用しています

最近ハンドメイド商品よく見かけます。

手作りのアクセサリーや雑貨など、以前は地元のバザーで売っているのがほとんどでしたが最近はインターネットを使って販売するようにもなりました。

minne.com

手先器用な人っていいですな。

手作りのがま口をいただきました

そんな私もよく母の親戚だったり友人から、ハンドメイド商品をいただいたりするのです。

がま口だったり、きんちゃく袋だったり…。

ただね、財布もすでに持っているし何かしら入れようとしてもサイズが合わなかったりする。

しかし捨てるにしろ相手に申し訳ないなという気持ちになったりしますし。

悩んだ末、考えたのは…

がま口を化粧ポーチに使おう!

そういえば、今まで使っていた100均の化粧ポーチ(角型)のやつがだいぶ汚れてきたからなー。

というわけで早速入れ替えることにしました。

f:id:aya-haseko:20161207145156j:image

サイズ的には、120mm×150mmの大きめのやつです

私は化粧はそんなにするほうじゃないので、持っているとしても口紅・チーク・アイライン・フェイスパウダーくらいしか持っていません。

以前はファンデーションだったりマスカラなどしっかり揃えていたのですが、うまいことメイクできず使いこなせなかったので(^^; 結局手放したか母にあげました。

一応はがま口の中に収納することができました。

もし旅行などで櫛や歯ブラシをもって行かないといけない場合は、別のきんちゃく袋に入れて持っていくようにしています。

小さなさんかくポーチの活用術

f:id:aya-haseko:20161207145206j:image

こちらのポーチ、何に使おうかすごく悩みましたが、台北に行った際、換金できなかった小銭を入れています。

近いうちにまた行く予定にしているのでそのときに使えばいいかなと考えています。

その他

一応、母親の活用法も聞いてみました。

まずは無難に小物入れたり、大事な印鑑や通帳を入れたりしているみたいです。

無くさないようにするために、目立つような袋に入れて管理するみたいです。オーソドックスな感じですな。

最後に

というわけで、あなたの家にもどこかで眠っているハンドメイド商品はありませんか?

何かしら使えそうな物があればぜひとも使ってあげてくださいな。きっと作ってくれた人も喜びますよ。

考えてみれば意外や結構な活用法が見つかります。