シンプルに生きてみませう

断捨離を期にネガティブからポジティブに変わろうとする私のひとりごと

MENU

派遣社員でも条件によって傷病手当金がもらえる。お金に困っている人はぜひ利用しよう。

f:id:aya-haseko:20170115223141p:plain

派遣社員のメリットって(条件にもよりますが)正社員並みの社会保険が適用できることですよね。

これで健康保険料も半額で済みますし、大手の派遣会社であれば福利厚生も意外にしっかりしているのです。

今回のタイトルは、せっかく高い保険料払っているので利用できるものは利用しないともったいないよという意味も込めて書かせていただきます。

健康保険でできること

私が派遣で働いていた時ははけんけんぽ(人材派遣健康保険組合)を利用していましたのではけんけんぽの場合について書かせていただきます。

www.haken-kenpo.com

ちなみにはけんけんぽさんは保険料は半額負担になりますが、大手の電機メーカーさんや商社系列の派遣会社によっては3分の1負担で済むところもあります。

まず健康保険で利用できることは以下の通りになります。ただ、健康保険組合によって条件や手続き方法は違うので詳しくは今働いている派遣会社の窓口にご相談ください。

病院にかかった際は医療費の3割だけ負担すればよい

皆さんがよく利用されるのはこれですよね。風邪を引いたら病院行って保険証持っていって薬処方するという感じで。

無料で健康診断が受けられる

大体春から夏にかけて案内のはがきが来るので、行けそうな健診センターに申し込めば無料で受けることができます。乳がんや子宮がんなど婦人科系の検査は別途料金はかかってしまいますが。

高額の医療費がかかったらいくらか返ってくる

入院や手術するとかなりお金がかかってしまいますが、自己負担限度額を超えた場合は申請さえすれば戻ってきます。

出産の場合手当や一時金がもらえる

出産で仕事ができない場合は、産前産後いくらかお金がもらえます。また出産時にも一時金として42万円支給されます。

死亡した時埋葬料がもらえる

本人もしくは保険に入っている家族が亡くなった時、埋葬料として5万円支給されます。

病気やけがで長期間休んだら傷病手当金がもらえる

条件によりますが、最低4日以上休まないといけない病気になった場合は申請すれば報酬の2/3くらいの額がもらえます。最大で1年6ヶ月くらいですが。
その際、医師の診断書は必要になります。

仕事に行けないときは保険を利用しよう!

あまり知らない人も多かったと思いますが、私自身も体調が悪くて限界だった時契約途中で辞めて傷病手当金もらおうと思ったのですが失敗に終わりました。

www.aya-simplelife.com

しかし、どうしても無理だなと思ったら限界!!と病院に言って診断書貰って辞めたほうがいいです。演技でもいいので辛そうにしていたら多分もらえます(^^;

そして可能であれば傷病手当金の手続きもしましょう。

次の仕事を探したい気持ちもわかりますが、精神的な理由で体調崩した場合はまず休養することが一番です
特に派遣で働いている人は貯金も少ない人だっていると思うのですよ。そういったときこそ保険を利用してほしいのです。

お金の心配も減らすことができるので、少しでも収入が入ったほうが気持ちを楽にすることができるのです。

私の友人は体調崩してどうしても辞めたいとなった時なかなか辞めさせてもらえず、心療内科にて診断書貰って上司に見せたら、その日で退職という運びになりました。診断書ってある意味強い力を持つことができるんですね。高いけど…。

私も辞めてから思ったのですが、自分の体は自分で守らないといけません。派遣先企業も派遣会社も助けてくれませんからね!!

まとめ

健康保険って病院の負担が軽くなるだけでなく出産や一時金など様々なサービスを受けることができるんだと最近わかりました。

ただ同じ健康保険でも国民健康保険は傷病手当金や出産手当金はないんですよね。

なので利用できる制度があれば利用したほうが得ですよ。手続は大変ですが1日くらいがんばればお金貰えますから。

また、正社員の人でも知らなかったという人はこれを機会にぜひ利用してください。少なくとも健康保険は上記の制度はありますので。