シンプルに生きてみませう~シンプルライフを目指すあやさんのブログ

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

シンプルに生きてみませう

MENU

【無職+断捨離の相乗効果】汚い女の私が断捨離したらキレイ好きになってしまった

f:id:aya-haseko:20170221111703p:plain

 

よくある話であると思いますが、断捨離をしてモノが減ってスッキリするとこの状態を維持し続けたいという気持ちが芽生えてきませんか。

断捨離に目覚める前は、仕事から帰った後疲れてバタンキューとなって物は置きっぱなし出しっぱなし、服も床に置きっぱなし、ぱなしぱなしの状態でした。
で気が付くと部屋が散らかり放題の状態になっていました。

それが今となっては部屋の掃除にはまってしまうなんて自分でも信じられなくなってしまいます。

部屋のメンテナンスは大体使い捨てシートを使っています

まず床はクイックルワイパーもどきを使って拭きます。

またキッチリきれいにしたいなと思ったときはウエットタイプを使用して拭きます。

床の掃除って定期的にしないとすぐホコリがたまりますね。冬の間は寒くてサボっていました。

また、机はぞうきんではなくこのようなウエットティッシュを使って拭いています。

f:id:aya-haseko:20170221105338j:image

これは事務職時代によくやっていたことではありますけど業務終了後いつもこういったウエットティッシュを使って机を拭いた後退社していました。
何というか机がキレイでないと集中できないんですよね。

実は私机を拭く用のウエットティッシュは除菌タイプにしています。
CMでよくやっているテーブルに菌が溜まってますよという誇大広告が理由ではありますが、見た目だけでなく中もキレイにしないと気がすまないんですよ。

両方に共通することですが、布は何回も繰り返し使っていると汚れや菌がたまっていくのですが、紙みたいに使い捨てであれば衛生的な部分もあるためです。

ガンコ汚れが気になった

現在私は無職ですが、ある日クッキーを焼くためにオーブンを使おうとしました。

https://www.instagram.com/p/BPT-GhBAXEN/

今からクッキー作ります。小麦使ってないっす。#グルテンフリー

すると、オーブンの中身を見てビックリしました。

何じゃこの汚れは(;゚Д゚)っていうくらい、油汚れがひどかったわけであります。Twitterではのせたことありますがあまりにもグロいので省略

これはいかんと思いオーブンレンジの掃除をすることにしました。

まずは、庫内を暖めて重曹を含ませた布で拭いたり、こびりついた汚れはこのようなもんじゃ焼きのヘラを使って削ぎ取りました。

f:id:aya-haseko:20170221110025j:image

で努力の結果、オーブンレンジのドア部分はここまで落とすことが出来ました。

f:id:aya-haseko:20170221105440j:image

ついでにこの要領を使って魚焼きグリルも掃除しちゃいました。

f:id:aya-haseko:20170221105450j:image

けれども、オーブンの庫内も魚焼きグリルの庫内も長年のガンコ汚れで落とすのが素人では限界を感じています。

そういったところはお掃除本舗やガス屋さんのサービスなどでやっているハウスクリーニングを頼んでやってもらいたいのですが、母上は家を見られるのが嫌だと言っていて頑なに拒んでいます。

ま、やり方わからなくてほったらかしてしまう母上が悪いだろうと思うのですが、キレイなキッチンで料理したほうがいいのになと私は思うのですが…。

実家なのでやはり親の判断でないとできないんですよね。断捨離と一緒でございますが。

さいごに

部屋がキレイになって心がけることが増えました。

  • モノを大切にする
  • 使ったものは元に戻す
  • 帰ってきたら服をハンガーにかける
  • 帰ってきたら靴を揃える
  • お手入れをきちんとする

全部が全部できていませんが、30超えて恥ずかしながら上記の事ができなかったわけですが少しずつできるようになってきたわけであります。

今回のオーブンレンジの件であっても、年に1~2回定期的に掃除していればガンコ汚れは防ぐことができたのかなと感じました。

余談ですが、私が無職で時間がたっぷりあったからこそオーブンレンジや魚焼きグリルの掃除をやろうと思ったわけでありますが。

仮に仕事やってて断捨離していたら時間も取れずできなかったし

無職で断捨離やミニマリストに興味が持てなかったらきっと今もほったらかしにしていたでしょう。

無職+断捨離もしくはミニマリストの相乗効果のおかげでモノを大切にしなくてはという気持ちが芽生えたのではないかと今では思います。

ハウスクリーニングを頼みたい方はこちらで比較してみてはいかがでしょうか。プロの力でお部屋をピカピカにしてみてください。

プロのお掃除でお部屋をピカピカに☆《 ズバットハウスクリーニング比較 》