読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きてみませう

断捨離を期にネガティブからポジティブに変わろうとする私のひとりごと

MENU

アレッポの石鹸は超万能。頭から足先まで洗っています

f:id:aya-haseko:20161108205727p:plain

以前は髪・体・顔はそれぞれ違うモノを使っていました。

しかし、アトピーの影響などもあり体にいいものがいいなと思い選んだのがアレッポの石鹸でした。

様々な本を読んでみると、アレッポの石鹸って髪も体も顔もあと下手したら洗濯とかにも使えるので万能な商品だなと思いました。

というわけで、今回はアレッポの石鹸について説明したいと思います。

アレッポの石鹼の成分って?

基本的にはオリーブオイルとローレルオイル(月桂樹)を少し混ぜたもので作られています。

界面活性剤などの化学物質を使用していないので体に優しいです。

よくTVで流れているようなもこもこな泡立ちはありませんが、100均などで売ってる泡立ちネットを利用すれば泡立つことができます。

参考にした記事

乾燥肌対策に「アレッポの石鹸」驚きの効果!! - NAVER まとめ

入浴の手順

私は基本タモリ式入浴をしています。

体の汚れは湯船に浸かっていたら8割ほど取れるということなので、大体はシャワーで済ませるのではなく湯船に浸かるようにしています。

髪の毛はどうしてもにおってしまうので毎日洗っていますが、シャンプーの利用は3~4日に1回であとは湯シャンで済ませます。

顔と体はニオイの気になる箇所をスポンジで泡立てて手で洗うようにしています。

以前はナイロンタオルなど使ってゴシゴシ洗っていたのですが肌を痛めつけてしまいそうだったので優しく洗うようにしようと思ったらこういった形になりました。

www.aya-simplelife.com

アレッポの石鹸でシャンプー

ごく最近ですが、現在使用しているアレッポの石鹸でシャンプーするようになりました。

私の場合は髪の毛の量が多いので、かなり泡立てないと全体に浸透できない髪質ですが湯船に浸かってから洗っているため毛穴が開いている状態になっており汚れは取れやすくなっています。

また、アレッポの石鹸でシャンプーする前(石けんシャンプー)は髪がギシギシしていた感じがしたのでいつも使っているシャボン玉のクエン酸リンスを使っていました。

ところが、1回クエン酸リンスなしでアレッポの石鹸のみでシャンプーしてみたのですが、髪の毛が落ち着いた状態で翌日もスタイリングしやすかったです。

今まで使っていた市販のシャンプーは洗った!という感じにはなりますが、油を完全に落としていた状態だったため乾燥した感じにはなっていたのですよ。

そんでもって髪の毛セットしようとしてもどうしても髪の毛がはねてしまったりしていました。要は洗いすぎなんですよね。

シャンプーの方法は以下の通り

  1. 髪をくしやブラシでよくとかす
  2. 湯船に10分以上つかる
  3. 温まったら、大体38度くらいのお湯で湯シャンする
  4. その後、アレッポの石鹸を使って洗う
  5. しっかりとすすぐ

洗浄力が弱い分、まず1~3の手順はしっかりやらないといけませんがその分タモリ式入浴同様大体の汚れは落ちてしまいますのでどちらかというと髪に優しいやり方になります。

1つのもので全身を洗うといろんな意味で楽になる

f:id:aya-haseko:20170506143459j:plain

今まではそれぞれ専用の石鹸を使っていたのですが、容器かさばるしコストがかかるので面倒だなと思ったりしたのですが、アレッポの石鹸で全身洗うようになって解決しました。

最後に

ミニマリストの人たちのブログを見ていると、使っているものは違うのですが1つの物で全身を洗っている人が多いですね。

アレッポの石鹸は体にもいいのでアトピーなどの肌が弱い人にもオススメです。最初は洗浄力が弱く感じてしまうかもしれませんが、慣れたら肌の調子もよくなると思います。(市販の分が洗浄力強かったのですよ。アハハ)

2017.5.6追記

現在は訳あって髪の毛は別のシャンプーを使っています。そのため体と顔とあとは手を洗うように使っています。