シンプルに生きてみませう

断捨離をきっかけに人生が変わろうとする私のひとりごと。ミニマム生活を目指しています。

シンプルに生きてみませう

MENU

メンヘル-場面緘黙症

【場面緘黙症交流会レポ】音楽を通じて伝え方は様々だなと感じた

Aya (@aya_haseko08) です。 2月10日(土)京都にて場面緘黙症がテーマのイベントがありました。 キャッチコピーは「伝えたいは会話だけじゃない」 『伝えたいは会話だけじゃない』~音楽とカフェ堪能場面緘黙症交流会、いよいよ明後日に開催です!12時30分…

【場面緘黙症×吃音】バリバラ:どきどきコテージの内容と感想をまとめました

場面緘黙症:家では普通にしゃべれるのに学校や社会など特定の場所ではしゃべれない症状 吃音:しゃべろうとしてもなかなか声が出せなくなる症状。例えば名前を言おうとすると「あ、あ、、あ、、 Ayaです」みたいな感じで このように、コミュニケーションの…

場面緘黙症持っている人は発達障害の診断が通りづらいと感じた理由

みんなと同じようにしゃべりたいのにしゃべれなかった子供時代 空気が読めなくて友だちとトラブルを起こした学生時代 集中力が弱くてミスばかりして周りに迷惑をかけた社会人時代 もしかして自分は今話題になっている発達障害かもしれない。 あ、どうも元場…

【場面緘黙症】電話苦手でアルバイトの応募もできないあなたに伝えたいコト

話したくても話すことができない場面緘黙症の人は仕事に就こうと思ってもなかなか大変じゃないかなと考えるAya (@aya_haseko08) でございます。 理由は電話。 仕事自体は接客じゃなく工場などの単純作業であっても、まず応募するためには電話をかけなければ…

【場面緘黙症】私が話せるようになるためにやってきた3つのコト

Aya (@aya_haseko08) です 家では普通にしゃべれるのに学校ではしゃべることができないと言われる場面緘黙症 私も学生時代はとても苦労しましたが、今は何とか普通にしゃべることができるようになりました。 で、気になるのはどうやって話せるようになったの…

【書評】かんもくって何なの⁉︎しゃべれない日々を抜け出た私を読んで感じたこと

Ayaです。 先日購入したタイトルの本 場面緘黙症を持っていた著者のモリナガアメさんのコミックエッセイです。 かんもくって 何なの!?: しゃべれない日々を脱け出た私 作者: モリナガアメ,加藤哲文 出版社/メーカー: 合同出版 発売日: 2017/05/10 メディア: …

【場面緘黙症(ばめんかんもく)】子ども時代辛いのはこれが原因?私の経験を通して語ります。

Ayaです。 5月は場面緘黙啓発月間であります。 今は発達障害という言葉がどんどん認知されていくようになりましたが、場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)という言葉はあまり聞きなれない言葉だと思います。 皆さんが小さい時こんな感じの子はいませんでした…